バニラエッセンスは何で代用すべき?代用品で作るおいしいレシピまとめ

スイーツをおいしくしてくれるバニラの香り。あるとないとでは大分違いますよね。もしバニラエッセングが自宅にないときも、代用できるものがあることを知っていますか?いざ作り始めてバニラエッセンスがないことに気がついたら、ぜひ試してみてください。

2017年7月29日 更新

バニラエッセンスがない時、どうしてる?

アイスやプリンといったスイーツ作りに欠かせないバニラエッセンス。あの独特の甘い香りが香ると、ちょっと幸せな気分になりませんか?

しかし、バニラエッセンスを常備しているご家庭は多くはないはず。久しぶりにスイーツ作りをしてみようかなと思った時に、バニラエッセンスが無くて困ったったこともあるのでは?卵、砂糖、小麦粉があるかどうかは確認しても、バニラエッセンスの確認は忘れがちかもしれません。

でも、もしバニラエッセンスが無くても、おいしいスイーツは作れます。バニラエッセンスの代用について、ぜひ参考にしてみてくださいね。

バニラエッセンスとは?

そもそも「バニラエッセンス」とは、バニラの香り成分をアルコールに抽出したもの。日本においても長い間使われている香料です。バニラエッセンスには人工香料が使われることが多く、カラメル色素などの添加物が使われていることもあります。オイル2、3滴で、バニラの香りを十分に楽しむことができます。

バニラエッセンスはなくてもなんとかなる!

バニラエッセンスを舐めてみるとわかりますが、これ自体に甘みはほとんどありません。バニラエッセンスは甘い香りをつけたり、その香りで卵や牛乳の匂いを消すといった効果がありますが、バニラエッセンス自体でスイーツの甘味を強めるわけではないのです。

お菓子から漂ってくる甘い香りは好ましいものですが、クッキーやケーキにバニラエッセンスを加えなくても、でき上がりを大きく左右するものではないといえるでしょう。

バニラの甘い香りはスイーツをおいしく感じさせる効果がありますが、特に焼き菓子の場合は無くても大丈夫です。しかし、バニラアイスやスタードクリームに使うバニラエッセンスは、バニラの香りが決めてとなるので、入れてくださいね。
▼おいしいクレームブリュレのレシピはこちら

バニラの香りをつけてくれる3種類

幸せな気分にさせてくれる、甘いバニラの甘い香り。バニラの香りをつけてくれるものは、バニラエッセンス以外にも、バニラビーンズ、バニラオイルなどあります。どれも、あの甘いバニラの香りがするのですが、これらの違いは何なのでしょうか。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう