簡単でも本格派!レアチーズケーキの基本&人気レシピまとめ

なめらかな口溶けがたまらない、レアチーズケーキのレシピをご紹介します。本格的な味わいに仕上がるプロ考案の基本レシピと、おいしく仕上げるコツ、さらにヨーグルトで作るものや、いちごやオレオを使ったアレンジもありますよ♪ 簡単なのにおしゃれなレシピばかりです!

2019年11月26日 更新

プロが考案!「レアチーズケーキ」の基本レシピ

まずは、macaroni編集部のプロの料理家が考案するレアチーズケーキの基本レシピをご紹介します。ヨーグルトなしで作るため、コクのあるクリーミーな味わいが楽しめますよ。
調理時間:60分

材料(18cm丸型1台分)

土台

・バタークッキー……90g
・バター(無塩)……40g

生地

・クリームチーズ……200g
・グラニュー糖……60g
・サワークリーム……90g
・レモン果汁……小さじ1杯
・生クリーム(36%)……200cc
・粉ゼラチン……5g
・水(ゼラチン用)……25cc

下ごしらえ

・クリームチーズは室温に戻し、やわらかくします。
・耐熱容器に水を入れ、粉ゼラチンをふり入れて軽くかき混ぜ、5分ほどふやかします。

作り方

土台作り

ボウルの中でクッキーとバターを混ぜ合わせている様子

Photo by macaroni

1. バターを湯煎にかけて溶かし、砕いたバタークッキーに加えて全体になじむまでよく混ぜ合わせます。

※バターを溶かす際にレンジを使用する場合は、耐熱ボウルに入れて500Wで50秒~1分ほど、完全に溶けるまで様子をみながら加熱しましょう。
ケーキ型にクッキー土台を敷き詰めている

Photo by macaroni

2. 1を型の底に平らに敷き詰め、ゴムベラ(またはスプーン)などで固めにならして冷蔵庫で冷やします。

生地作り

ステンレスボウルの中でクリームチーズを混ぜている

Photo by macaroni

3. 大きめのボウルにクリームチーズを入れてなめらかになるまでよく練り、グラニュー糖を加えてさらによく練り混ぜます。サワークリーム、レモン汁も加えて同様によく混ぜ合わせます。
ステンレスボウルの中のクリームチーズに生クリームを加えている

Photo by macaroni

4. 3に生クリームを少しずつ加えながら、その都度よく混ぜ合わせます
ステンレスボウルの中のクリームチーズにゼラチンを加えている

Photo by macaroni

5. ふやかしておいたゼラチンを60度くらいの湯煎にかけて溶かします。※レンジを使用する場合は、500Wで30~40秒ほど、完全に溶けるまで加熱しましょう。4の生地に溶かしたゼラチンを一気に加え、ホイッパーで手早くダマにならないように混ぜ合わせます。
レアチーズケーキ生地をザルで漉している

Photo by macaroni

6. 生地が混ざったら、ザルなどで一度濾します。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう