「厚揚げ×大根」レシピ20選!煮物、炒め、あんかけ…どれにする?

厚揚げと大根の組み合わせは、煮物などで和食の定番ですね。大根は厚揚げと一緒に煮こんだり、大根おろしにして焼いた厚揚げに添えたりと、相性は抜群です。今回は、そんなふたつの組み合わせレシピをジャンル別にご紹介いたします!

厚揚げと大根で何を作る?

厚揚げと大根は、家庭料理でもおなじみの定番アイテムですね。煮たり焼いたり使い勝手のよい厚揚げと、大根は一緒に煮こんだり、おろして添えたりとベストマッチな組み合わせな食材です。

厚揚げはお豆腐を油で揚げた物で油揚げと製法は同じですが、お豆腐そのままのたっぷりとした厚みがあることで、ボリューム感があって煮崩れしにくいというメリットがあります。

では早速、そんな厚揚げと大根を使ったレシピを20選まとめてご紹介いたしましょう!

定番人気!厚揚げと大根の煮物レシピ5選

1. めんつゆを使ってフライパンで簡単煮物

大根を火の通りやすい厚さに切ってフライパンで煮たら、ほかの具材とめんつゆを加えて3分ほど煮込むだけという、超簡単レシピです。めんつゆには、ダシや調味料がミックスされているので、わざわざダシを摂る必要がなくて便利ですよ。味がなじんだら完成!

2. 厚揚げと金色に輝く大根の煮物

厚揚げは熱湯をかけて、油抜きしましょう。大根は煮崩れしないように角を面取り。下処理が済んだら、鍋で合わせでコトコト煮込むだけです。その間に味がシミシミします。煮汁が少なくなるまで飴色に煮込めば、口に含むと思わずうなるような極上の味わいに。

3. 厚揚げと根菜たっぷりのおでん

具だくさんのおでんです。なくてはならない主役が大根、その脇を厚揚げがしっかりと固めます。全体的に淡白な材料ばかりですが、お野菜と大豆や魚の練り物などヘルシー食材が集合しています。低カロリーで高タンパク、ビタミンもたっぷりですよ。

4. 大根と厚揚げのこっくり煮物

少ない種類の具材を、シンプルに煮込んだ素朴なお料理です。大根は煮崩れを防ぐ面取りをしてから、米のとぎ汁で10分ほど下ゆで。この手間がポイントです。厚揚げとさつま揚げが、しっかりとした食べ応えを演出しています。海の物と山の物の味の競演がお見事です。絹さやの緑で、色を添えています。

5. 冷やしておいしい水菜と厚揚げの煮物

白だしを使った少し濃いめの煮汁で厚揚げと水菜を煮て、冷蔵庫で冷やした大根おろしを絡めていただきます。

時間があれば、厚揚げも冷蔵庫に入れてギュッと冷やすと、暑い時期はおいしくいただけます。冷えていると味を感じにくくなるので、塩味を少し濃い目にするのがポイントです。

特集

SPECIAL CONTENTS