「チンザノ」を極める!種類、飲み方、カクテルレシピ総ガイド

チンザノはフレーバーワインの一種で、香草やスパイスを配合した「ベルモット」の中の1つです。今回は、存在は知りつつ試したことがないという方のために、チンザノの種類、飲み方、カクテルレシピをまとめてみました。

2018年7月24日 更新

チンザノ ロゼ

チンザノ ロゼは、ロゼワインがベースのニュータイプのベルモット。イチゴのような甘い口当たりが特徴。ロゼ特有のデリケートでやさしい風味が印象的な、ピンクのスイート・ベルモットです。

チンザノ オランチョ

チンザノビギナーにおすすめのオランチョは、他の3種と違ってオレンジのフレーバーを加えたオレンジ風味のベルモット。地中海シチリア地方のフルーツをコンセプトにした、フルーツフレーバー(主に柑橘系)ベルモットの1つです。フルーティーで飲みやすく、ソーダやオレンジシュースで割っても楽しめます

チンザノのおすすめカクテルレシピ

チンザノカシス

フランスでは「ポンピエ(消防士)」と呼ばれて人気だとか。アルコール度数も8度以下と低めで、女性におすすめのカクテル。

エクストラドライとカシスを入れたグラスに、炭酸水を注いで軽くステアします。カシスの甘酸っぱさと、辛口でさっぱりしたエクストラドライの相性が抜群です。カットレモンを添える場合は、輪切りに半径分の切れ目を入れてグラスにかけるとオシャレ。

アメリカーノ

甘口のチンザノとカンパリを合わせたカクテルで度数は8度。甘くさわやかな香りにほろ苦さが絶妙にマッチして、さっぱりしたテイストが人気です。どんな食事にも合いやすく、シチュエーションを選びません。

グラスにチンザノ ロッソとカンパリを入れて、炭酸水を注ぎ、軽くステア。仕上げにレモンピールを絞ります。カンパリを使うのが一般的ですが、正式なレシピではエクストラドライを使います。

アップルパイ

アプリコット・ブランデーの香りがきいた、さわやかな風味とまろやかな味わいのカクテル。ラムをベースに、チンザノ ロッソ、アプリコット・ブランデー、レモン・ジュース、グレナデン・シロップをシェークして、グラスに注ぎます。

ちなみにフルーティーな香りはしますが、アップルは入らないのが面白いところ。度数は28度と高めなので、弱い人は飲み過ぎにご注意を。
2 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう