「なすと牛肉」の人気レシピ15選!炒め物でも煮物でも絶品◎

なすと牛肉のレシピは、たくさん知っておくと重宝します。今回は、炒め物や煮物など、パパッと作れるレシピをご紹介します。さまざまな食材と味付けで楽しめるので、なすと牛肉を常備しておきたくなること間違いなし!ぜひチャレンジしてみて♪

なすと牛肉の炒め物レシピ5選

1. 味噌炒め

なすと牛肉、厚揚げを加えて甘辛の味噌で作るメニューです。

味つけをする際には、お砂糖を先に加えたあとで醤油を加え混ぜ合わせましょう。牛肉は炒める前に片栗粉をまぶしておくと食感がよくなり、味がしみこみやすくなりますよ。
▼味噌炒めのレシピをもっと知りたい方はこちら

2. なすと牛肉のゴマ炒め

なす、薄切り牛肉のほかにピーマンやパプリカを使って、彩りも鮮やかにしましょう。オイスターソースと白ゴマを使い、香ばしい風味に仕上げていきます。

なすは薄切りにするほうが早く火が通り時短メニューになりますよ。調味料を加え、全体を混ぜ合わせるときには必ず強火でおこないましょう。

3. たっぷり野菜炒め

なすと焼肉用牛肉のほかに色とりどりのお野菜を加えましょう。

強火で炒めながら、オイスターソースと中華スープの素で味付けをしたら完成。ごま油を使ってしっかり炒めることで、香ばしい香りが漂いますよ。牛肉を炒めるときにも必ず強火で、しっかりと火を通しましょう。そうすることでお肉の臭みが出ずにおいしい仕上がりになりますよ。

4. アスパラと牛肉トマトのオイスターソース炒め

食器に盛られた、アスパラと牛肉トマトのオイスターソース炒め

Photo by macaroni

野菜をたっぷり使ったレシピです。アスパラは根元の皮をむき、かたい部分を取り除きましょう。トマトを炒めるときは動かしすぎず、水分を飛ばすイメージで。

オイスターソースを使うことで、しっかりとした味つけになっています!

5. なすと牛肉の甘辛炒め

牛肉の切り落としとなす、にんじんや玉ねぎをフライパンで炒めます。ダシダや砂糖、醤油などの調味料で味を調えたら完成です。辣醤(ラージャン)を加えているので辛さもありますが、砂糖で中和されています。お好みで辛さを調整してみてもいいですね。

特集

SPECIAL CONTENTS