なんと5品15分!手作り幕の内弁当

15 分

「手作り幕の内弁当」のレシピと作り方を動画でご紹介します。ささみのパン粉焼きに、豆腐グラタン、にんじんのきんぴらなど、豪華なおかず全5品が15分で作れますよ。どれもフライパンいらずで作れるので、洗い物も少なく済んで楽チンです♪

ライター : macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ・あっと驚くアイデア料理や、ナプキンやフォークなどのアイテムを使ったハウツー、料理がもっと楽しくなる便利なキッチン…もっとみる

材料

(1人分)

下ごしらえ

・鶏ささみは筋を取り除きます。
・マヨネーズとにんにくすりおろしを合わせておきます。
・にんじんはピーラーでスライスします。
・ピーマンは細切りにします。
・大葉は細かくちぎります。
・ごはんは俵型にむすび、黒ごまを振ります。

作り方

1

豆腐グラタンを作ります。耐熱カップに絹豆腐を入れ、スプーンでなめらかになるまでつぶします。ミックスベジタブル、塩こしょうを加えて混ぜ、とろけるチーズをかけます。

2

鶏ささみは両面に塩こしょうをし、にんにく入りマヨネーズをすり込み、パン粉をまぶします。

3

アルミホイルを敷いた天板に②をのせ、サラダ油を回しかけ、トースターで2分焼きます。※のちほど豆腐グラタンを一緒に焼くので、手前にスペースを空けてください。

4

取り出して手前に①をのせ、トースターに戻してさらに3分焼いたら〈ささみのガーリックパン粉焼き〉と〈豆腐グラタン〉の出来上がりです。※表面が焦げそうになったらアルミホイルをかぶせてください!余裕があれば、鶏ささみを途中で裏返すと一層おいしく仕上がります。

5

耐熱カップににんじん、黒いりごま、☆を入れ箸で軽く混ぜます。別の耐熱カップにピーマン、ツナ、★を入れ箸で軽く混ぜます。

6

⑤を耐熱皿に並べ、ふんわりラップをかけてレンジ600Wで40秒加熱したら、〈にんじんの塩きんぴら〉と〈ピーマンとツナのオイスター炒め〉の出来上がりです。

7

ボウルに卵を割り入れ、☆と大葉を加えて混ぜます。ふんわりラップをかけ、レンジ600Wで1分30秒加熱します。

8

ラップを広げて⑦をのせ、キャンディー包みのように両端をねじります。熱いうちに手で押さえ、俵形に整形したら〈大葉入り卵焼き〉の出来上がりです。

9

ご飯を詰めたお弁当箱に、半分に切った卵焼き、④と⑥のおかずを詰め、お好みでソースをかけて完成です♪

コツ・ポイント

豆腐をしっかり混ぜておくと、ホワイトソースのようになめらかな食感になります。コンソメやバターをほんの少し加えるとコクが増しますよ。卵焼きはマヨネーズを加えて作るので、冷めてもふんわり仕上がります。加熱時間は耐熱カップのサイズにより異なります。ご家庭で調整してみてくださいね!
▼レンジで簡単!「スピードおかず」もお弁当におすすめ

特集

FEATURE CONTENTS