プロのレシピ!失敗なしの「豆乳プリン」の作り方&アレンジ12選

栄養成分が豊富といわれる「豆乳」を使ったプリンは、なめらかで優しい味わいが魅力。そんな豆乳プリンの基本の作り方や、人気のアレンジをご紹介します。失敗しないコツや、レンジを使った混ぜるだけの簡単レシピもあるので、ぜひ試してみてくださいね。

なめらか「豆乳プリン」を作ってみよう

カロリーが低く女性にうれしい栄養が多いと言われる「豆乳」。デザートで気軽に食べられたらいいですよね。そんな豆乳を使った、ヘルシーで優しい味わいのなめらかな豆乳プリンを作ってみませんか?

卵を使って蒸し焼きするレシピや、電子レンジで手軽に作れるもの、ゼラチンや寒天などを使って固めるレシピなどをご紹介します。使用する豆乳は、無調整豆乳でも調整豆乳でもOK。お好きな味の豆乳を使ってみてくださいね。

基本となる豆乳プリンの作り方

基本となる豆乳プリン

Photo by Raico

それでは、基本の豆乳プリンの作り方をご紹介します。卵黄のみを使用し、生クリームを加えたリッチなプリンで、オーブンで蒸し焼きするレシピです。蒸し器を使っても作ることができますよ。

材料(ココット6~8個分)

豆乳プリンの材料

Photo by Raico

・豆乳     240g
・生クリーム  160g
・卵黄     3個分
・グラニュー糖 45g

※生クリームは脂肪分35%のものを使用しています。

準備

・オーブンは160℃に温めておきます。
・湯せん用の熱湯を用意しておきます。

作り方

1.豆乳と生クリームを鍋に入れて火にかけ、沸騰直前まで温めます。
豆乳と生クリームを温めている様子

Photo by Raico

2.ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れて混ぜ、1を少しずつ加えます。
卵黄に豆乳を加えている様子

Photo by Raico

3.泡立てないように混ぜ合わせたら、こし器を通してこします。
プリン液をこしている様子

Photo by Raico

4.容器に流し、ペーパータオルをつけて表面の泡を取り除きます。
プリン液の泡をとっている様子

Photo by Raico

5.天板に熱湯を注ぎ、160℃のオーブンで20分ほど湯せん焼きします。ゆすってみて火が通っていなければ5分追加し、そのまま置いて余熱で火を通します。
湯せん焼きしている様子

Photo by Raico

6.粗熱を取り、冷蔵庫で冷やしてできあがり。

特集

SPECIAL CONTENTS