「なす×玉ねぎ」レシピ15選!炒めもの、味噌汁、パスタに大変身♩

暑くなると食欲も低下しがちで、しっかりと野菜をとれているか心配ですよね。ですが、なすと玉ねぎの組み合わせは、お味噌汁や炒め物などレパートリーも豊富。夏バテ予防におすすめの豚肉ともベストマッチ!今回は、炒め物や汁物、おかずレシピを紹介します。

なすと玉ねぎでさっぱりおかずを

なすの旬は8月から9月頃で、その期間はおいしさが増します。淡泊な味でクセがなく、油との相性がよい野菜としても知られていますよね。また玉ねぎは、年間を通して手に入り、冷蔵庫に必ず常備している食材の一つです。

いつもの炒め物だけでなく、味噌汁に入れたりサラダにしたりと、これから暑くなり食欲も落ちがちな季節でも、食べやすいレシピになすも玉ねぎも使いやすいのが嬉しいところ♩

そこで今回は、なすと玉ねぎのレシピに加えて、夏バテ予防にも効くと言われる豚肉も合わせた、ボリュームアップレシピまでご紹介していきます。

豚肉がよく合う!なすと玉ねぎの炒めもの3選

1. 豚肉とナスのみそ炒め

豚肉、玉ネギ、甘長唐辛子を炒め、全体に炒め合わせます。さらにみそダレを加え、混ぜながら汁気がほとんどなくなるまで煮詰めます。ミョウガと大葉を足すことで、みそのこってりとさっぱりとした味わいで飽きずに食べきることができますよ。

2. 甘酢炒め

鶏胸肉と野菜たっぷりの甘酢炒めです。
なすと玉ねぎとピーマンは食べやすい大きさに切って、ノンオイルでフライパンで蒸し焼きにし、取り出しておきます。 お肉を揚げ焼きしたところに野菜も入れて軽く炒め、おろししょうが、おろしにんにく、酒、醤油を合わせ調味料を絡めて完成です。なすと玉ねぎの甘酢炒めは、お肉との相性がピッタリな料理です。

3. ネギポン炒め

刻みタマネギとポン酢を合わせただけの、ねぎポン。ご飯が進むみんなが大好きな味付けですよね。今回はナス、玉ねぎ、鶏肉にかけていただきますよ。ねぎポンがなすに染みて、クセになるひと品です!

なすと玉ねぎの味噌汁レシピ3選

1. なすと玉ネギの味噌汁

玉ネギの甘みが効いた定番みそ汁です。作り方は、普通の味噌汁と一緒。玉ネギが透き通ってきたら、なすを加えて、なすがしんなりしてきたら、味噌を溶き入れて火を止めます。最後に刻みネギを加えてひと混ぜして完成です。お手軽ですが、ボリュームのある味噌汁で嬉しいですよね。

2. 白ゴマたっぷりなすの味噌汁

特集

SPECIAL CONTENTS