タレから手作り!簡単「焼き鳥」レシピ【もも・つくね・皮・ねぎま・なんこつ】

家で作るのは面倒そうな焼き鳥ですが、炭火などの設備がなくても、実は意外と簡単にフライパンなどを使って作れるんです。そこで今回は、定番の「もも」や「つくね」などをはじめ、自宅で作れる人気レシピをご紹介。さあ、わが家を焼き鳥屋さんにしますよ!

2018年11月7日 更新

オーブンで焼く場合

天板に網をのせて、その上に串を置きます。竹串の手で持つ部分にはアルミホイルを巻いて、タレの場合は下に垂れないように特に注意し、アルミホイルを敷いて焼いてください。網を使わずに、クッキングシートを使ってもOKです。

焼き鳥のタレの作り方

材料

タレの材料

Photo by shucyan

・醤油         30ml
・みりん        30ml
・砂糖         大さじ1

作り方

タレを作っている様子

Photo by shucyan

鍋にタレの材料を入れて火にかけ、砂糖が溶けるように木べらなどでかき混ぜます。沸いたら弱火に落として、半量程度になるまで焦がさないように注意しながら煮詰めましょう。

このタレを絡めて焼けば、とても軽くあっさりとしたテイストのタレ焼きに。女性にはうれしい、糖分控えめのタレです。

定番はこれ!焼き鳥「もも」のレシピ4選

1. 王道のタレ焼き鳥

鶏もも肉を食べやすい大きさにカットして、フライパンでタレを絡めながら焼くだけのレシピです。タレは、醤油・酒・みりん・砂糖という和食の王道。

専門店ではタレを継ぎ足しで使い、かなり粘度の高いお店が多いようですが、ご家庭では糖質を控えられるよう、あっさりめでいただきましょう。
3 / 8

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

shucyan

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう