味の調整が自由自在♩フライパンで作る焼き鳥のレシピ

自宅でもフライパンがあれば作れる、焼き鳥のレシピと自家製ダレの作り方をご紹介します。塩だけでもおいしく食べられますよ。焼き鳥といえば、お店で食べるか、スーパーなどで買うかの二択でしたが、自宅で作るという、新たな選択肢が加わりますよ♩

フライパンで焼き鳥を作ろう!

串にさしただけの鶏肉がなぜこんなにおいしくなるのでしょうか?そのおいしさに思わず「幸せ」を感じることだってありますよね。今回のテーマは焼き鳥。一般的にはお店で食べるか、スーパーですでに焼いてあるものを食べるかと思います。しかし、フライパンで焼き鳥を作れるみたいです♪さっそく紹介します。
①鶏もも肉を一口大にして串にさし、20分ほど置きます。竹串が長すぎてフライパンに収まらない場合はカットしましょう。
②テフロン加工のフライパンにのせ、油を引かずに弱火で焼きます。塩で味付けをしましょう。
③軽くフライパンを傾け、鶏肉から出た油を取り除きます。
④焦げ色がついてたらひっくり返して、再び塩をふります。
⑤全体に火が通ったら最後に中~強火でカリッと仕上げます。
⑥完成!

グリルでもできる!

串に刺した鶏肉をのせ、強火で様子を見ながら10~15分位焼きます。魚焼きグリルの種類や一度に焼く本数によって、焼けるまでにかかる時間が変わってくるそうなので、様子を見ながら、焼く時間を調節してください。

タレの作り方

おいしい焼き鳥を食べるなら「タレ」も重要ですよね。タレだってご家庭にあるもので簡単に作れるんですよ。
<材料>
しょうゆ 大さじ10
きび糖(砂糖) 大さじ6
酒 大さじ2
みりん 大さじ2

自宅で気軽に焼き鳥パーティーも♩

いかがでしたか?フライパンがあれば自宅で気軽においしい焼き鳥が作れるので、焼き鳥パーティーなんていうのもありですよね♩タレに我が家だけの隠し味を入れても楽しいかもしれませんね。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう