材料

今回ご紹介するのは、4人分の材料です。 ・牛ひき肉…460g(一人分115g) ・玉ねぎ…半分 ・塩コショウ…適量 何と、たったこれだけで、おいしいハンバーグが作れるんですよ。

手順

次に、手順をご紹介します。 1. みじん切りにした玉ねぎとひき肉を混ぜます。  2. 好みの加減で塩コショウを入れ、さらにこねます。ここで下味をしっかりつけるのがポイントです。 3. 4人分に分けて、ハンバーグの形を作ります。焼くと膨らむので、出来るだけ薄く形作るのがコツです。 4. 油を引き、熱したフライパンに並べます。 5. 片面によく焼き色がついたらひっくり返し、水を適量入れて蓋をします。 そのまま弱火〜中火で焼きます。 6. 充分に火が通ったら完成です。 ぜひ、お試しくださいね。

1. 卵なしマヨネーズレシピ

まずは、卵の代わりにマヨネーズを使ったレシピです。 マヨネーズを使うことで、柔らかくジューシーに仕上がります。また、ちぎった食パンを使用し、かさ増ししているのでお得感が満載ですね。 

2. パン粉・牛乳をつなぎにしたレシピ

こちらは、「パン粉と牛乳」を繋ぎにしたハンバーグです。窯焼きにすることで、付け合せのブロッコリーやきのこなどを一気に仕上げられますよ。 玉ねぎ・塩こしょう・ナツメグ・パン粉・牛乳を混ぜてしっかり練ると、卵を入れた時よりも、お肉の旨みをしっかりと感じられる固さに仕上がりますよ。お店のような本格派ジューシーハンバーグを楽しみたい方は、ぜひお試しください。

3. パン粉・卵なしのレシピ

パン粉、卵の変わりにお麩と干しえのきを使ったレシピです。合い挽き肉にお麩・ 玉ねぎ・ 干しえのき・ 塩こしょうをしっかりとこねます。成形し、フライパンで蒸し焼きにしたら完成。ケチャップ、ウスターソース、赤ワインを混ぜ合わせたソースをかけてお召し上がりください。 一週間ほど干したえのきだけを使うのがミソ。ダイエットや美容が気になる方にもおすすめです。

4. 卵・牛乳なしのレシピ

最後は、卵・牛乳なしのレシピです。パン粉を牛乳にひたし、牛肉100%のハンバーグなので、少量でも大満足できるハンバーグ。 そのままはもちろん、すりおろし玉ねぎやきのこのステーキソースも、さらにおいしさを際立たせます。普段使いでも、ちょっと豪華なハンバーグステーキを楽しみたいときにも、ご活用ください。

編集部のおすすめ