2.しゃぶしゃぶ用豚バラでねぎ塩丼

しゃぶしゃぶ用の豚ばら肉を、ネギ塩だれで和えてご飯にのせ、どんぶり風にします。柔らかい食感で、ごはんがモリモリ食べられるレシピ。 レタスやきゅうりと一緒に混ぜて食べると、さっぱりと食べることができます。

3.とっても簡単!豚バラ角煮丼

フライパンで簡単に豚バラ角煮を作りましょう。食べ盛りのお子さまのお弁当に喜ばれるレシピです。豚バラ肉の下には、たっぷりネギが敷いてあるので、豚ばら肉と巻いて食べてもおいしそうですね。
▼トマト味噌味もおすすめ!

お弁当に人気の豚バラおかず3選

1.薄切り豚肉の竜田揚げ

下味をつけた豚バラ肉を丸めて油で揚げると、ボリューム満点のおかずに。たっぷりとお肉が食べたい時にぴったりレシピ。時間がかからないレシピなので、朝の忙しい時間にもオススメです。 豚バラに片栗粉を薄くまぶして、カラッと仕上げてお弁当に。食べ盛りのお子さまのお腹を満たしてくれる一品ですね。

2.豚バラ肉と春キャベツの塩蒸し

鍋に豚バラ肉と春キャベツを入れ、白ワインと塩で味付けするだけで、絶品のおかずになりますよ。春キャベツなので、水分が多いので水っぽくならないように、強火で調理しましょう。 お弁当にする時、ご飯の上にのせるとご飯がソースを吸ってとっても美味しいです。つけ合わせにゆで卵があれば、ボリューム&栄養たっぷりのお弁当完成です。

3.豚バラ肉のハーブ焼き

オーブンで焼くと余分な油がカットされて、とってもヘルシーなメニューです。ハーブの香りが楽しめる、少しリッチなおかずレシピ。 マスタードを付けると味にパンチが出て、ワインにも合うおかずが完成です。

冷凍するなら調理前がおすすめ

豚バラ肉を冷凍するときは、あらかじめ調味料などに漬けて下味を付けておき、料理をする時には火を通すだけという状態で冷凍するのがおすすめです。下味を付けることで旨味が浸透し、また解凍した時ジューシーに仕上がります。 保存するときは、しっかりとラップで包み、保存袋に入れて冷凍しましょう。そして、出来るだけ小さく薄くして冷凍すると使用するときに便利です。

特集

FEATURE CONTENTS