パスタに炒めものに!エリンギのおすすめレシピ21選

年中スーパーで売っている人気のエリンギ。食物繊維が豊富で低カロリーなのと、コリコリとした食感が特徴ですよね。今回は、パスタや炒めもの、スープなどいろいろな簡単レシピを紹介します。エリンギの持つ風味や旨味を味わってくださいね。

大人気のエリンギ

エリンギは、パスタや炒めもの、焼きものなど、いろいろなレシピに活用できますよね。太くて弾力のある軸が特徴なため、コリコリとした食感が好きな人も多いのではないでしょうか。
ヨーロッパから中央アジアが原産地とされているエリンギ。日本では1990年代に栽培がスタートした比較的最近のきのこなのです。エリンギの栄養は、余分な塩分を排泄する「カリウム」、美肌作りには欠かせない「ビタミンB2」、腸内環境を整えてくれる「食物繊維」などが豊富に含まれています。また、100g当たり、たった24kcalと低カロリー!

うま味成分もあるため、噛むほどにおいしさを味わうことができます。「よく噛んで食べる」ことは、満腹中枢を刺激してくれるので、空腹感を低減し腹持ちをよくしてくれます。ダイエット中の方におすすめですよ。
今回は、エリンギを使ったレシピを20選。そして、保存方法も紹介するので、何回かに分けていろいろなレシピに挑戦してみてくださいね。

エリンギの保存方法

エリンギを洗ってから料理に使う方もいるかもしれませんが、風味を流さないためにも水洗いはしないほうが◎。もし、気になる汚れがついている場合は、キッチンペーパーなどでふき取るとよいですね。エリンギは比較的日持ちするきのこではありますが、残った場合は全体をラップで包んで保存します。その際、水分がついていると傷みやすくなりますので、キッチンペーパーなどでしっかりふき取りましょう。
エリンギは冷凍保存もできますよ。食べやすい大きさに切ってから、ラップに包み、さらにジプロックなどの保存袋に入れて冷凍するとよいでしょう。といっても、できるだけ早めに使い切ってくださいね。ほかのきのこ類に比べて保存性が高いエリンギは、日持ちするのでとても経済的ですよ。

エリンギのパスタレシピ5選

1. 常備菜にも最適!エリンギ入りペペロンチーノソース

パスタの王道ペペロンチーノに低カロリーのエリンギを加えた低糖質パスタソースをご紹介します。エリンギを食べやすい大きさに切るだけの超簡単レシピなので忙しい方におススメです!うま味成分たっぷりのエリンギは、しっかりとした歯ごたえも人気ですね。パスタ以外にもサラダに混ぜたり、和え物にしたりとバリエーションが広がりますね。冷蔵庫にあったら嬉しい常備菜になるでしょう。

2. ツナとエリンギの和風ワンポットパスタ

適当な大きさに切ったエリンギとツナ、めんつゆなどをフライパンに入れて加熱します。沸騰したらパスタを入れて蓋をします。5分程度で蓋を取り、少し煮詰めたらお皿に盛って完成です。大葉と大根おろしでさっぱりしていますよ。

3. サバ缶とエリンギのアイデアパスタ

しっかり味付けされたサバ缶に濃厚コチジャンが食欲をそそります。材料を薄切りにして、ごま油とにんにくで香りづけしながら炒めます。サバ缶を汁ごと入れてパスタソースを作る超簡単アイデアレシピですね。

4. エリンギのきんぴらパスタ

ちくわやこんにゃくといったお財布に嬉しいお手軽食材を使った和風パスタ。材料はすべて細切りにして、こんにゃくは熱湯に入れて2分でOK!炒めて調味料を絡めるとできあがり。同じく低カロリー食材のこんにゃくは、食物繊維が豊富で腸内環境、ダイエットにも最適なので人気のレシピです!肌荒れが気になる方にもおススメしますね。

5. 鶏とエリンギのトマトクリームパスタ

エリンギと鶏もも肉の旨み成分が濃厚クリームを引き立てる大人気のパスタです。材料を炒めてから水煮トマトと生クリームで煮込む、簡単なフライパンレシピ。ポイントはエリンギを薄く、鶏もも肉を細く切ること。パスタやトマトソースになじみやすくなって調理時間も短縮できます。粗びきブラックペッパーの香りと辛味が全体を引き締め、おいしさ倍増です。

エリンギの炒めもの&焼きものレシピ6選

特集

SPECIAL CONTENTS