ローディング中

Loading...

お手軽ランチにもぴったりなパスタ。確かに簡単に作れるのですが、鍋をいくつか使わなければいけないのでちょっと洗い物が面倒ですよね。そんなときは「ワンポットパスタ」がおすすめ。なんとお鍋ひとつでパスタが完成してしまうのです!その方法とは?

簡単にパスタを作りたい!

休日の食事などにパスタを食べることは多いと思いますが、一つ目の鍋でパスタを茹でて、フライパンで具材を炒めてお皿に盛り付けて、となると後片付けが面倒でげんなりしてしまうことも。

そんなときに試してほしいのが「ワンポットパスタ」なんです。ワンポット、という部分から想像できたかもしれませんが、なんと鍋ひとつで調理を完結させることができるのです!もちろん味も保証しますよ。どのように作るのか、気になりますよね。

「ワンポットパスタ」って?

ワンポットパスタとは、先程簡単に説明した通り、パスタを茹でるところから食べるところまでを一つの鍋で行うことができるものです。

最初に少し深めの鍋で具材を炒め、半分に折ったパスタを入れます。時間より少し長めに煮詰めるように茹で、ソースは若干残る程度のところで完成です。ひとりでしたらそのまま食べてもよいですし、もちろんお皿に盛っても大丈夫ですよ。

上手に作るポイントは?

パスタをきちんと、ほどよいかたさにするというところが大切です。煮込む段階で柔らかくなりすぎないよう、自分好みのかたさに調節しましょう。

水分を飛ばしてソースを作るところが難しいかもしれません。塩コショウなどを使いながら味を整えてくださいね。

定番パスタもワンポットで!

1、ツナとトマトソースのワンポットパスタ

にんにくが程よくきいた、定番のトマトソースパスタ。こちらのレシピではしめじを利用していますが、きのこが好きという方はもっと色々な種類を入れてみてもいいかも。

水分をとばす段階で、焦げ付かせないように注意してくださいね!

2、ナスとベーコンとモッツァレラアラビアータ

こちらは、麺タイプのパスタではなくペンネを使用したもの。半分に折ったりせず、そのまま使えるのはいいところですよね。ただし、張り付いて焦げてしまう可能性があるのは麺と同じ。時々様子を見てかき混ぜるようにしてください。

最後にいれたモッツァレラチーズが絡んで、味をまろやかにしてくれます。

3、クリーミーカルボナーラ

牛乳を使って煮込むことで、濃厚ながらも低カロリーに仕上がるのがうれしいカルボナーラ。火を止めてから卵とチーズを入れることで、風味豊かになりますよ。

塩コショウで味を整えたら、めしあがれ!

4、ナポリタン

麺がのびのびにならないように、手早く調理するのがポイントです。パスタは表記の時間より少し短く茹でておくといいでしょう。先に材料などを切って、準備しておくことが重要なのだそう。

クラシカルなナポリタンも、簡単にできあがりますよ。

5、ボロネーゼ

こちらは食感が楽しいレンコンをたっぷりいれ、お肉の量はちょっぴり控えたヘルシーレシピ。

途中で一度麺をほぐすのと、1分蒸らすのがポイントなんだそう。最後に散らしたチーズもおしゃれですね。

6、たらこクリームパスタ

牛乳と、後入れの生クリームで濃厚に仕上げたメニュー。たらこの塩分があるので、塩は控えめにしておくのがポイントです。

トッピングの豆苗が素敵な彩りになっていますね。

7、きのこバター醤油

きのこ、ベーコン、玉ネギはあらかじめ切っておきます。パスタに火が通ったら、バター、醤油で味を整えて完成です。

和風のパスタも、ワンポットで簡単に作れちゃいますよ。

海外にもたくさんのレシピが!

1、 ワンポットチージーパスタ

【材料】
オリーブオイル 大さじ1
輪切りにしたソーセージ 2本分
ガーリックパウダー 小さじ1
鷹の爪 小さじ1
バジルの葉 1/2カップ
シュレッドチーズ(パルメザン) 1/2カップ
シュレッドチーズ(モッツァレラ) 1/2カップ
パスタソース 600g
ペンネ 300g
ミルク 120ml
塩コショウ
【作り方】
1. まず鍋にオリーブオイルを敷き、ソーセージを3〜5分中火で炒めます。そこに塩コショウ、鷹の爪、ガーリックパウダー、パスタソースを加え2分ほどよく混ぜます。

2. 次にその鍋に茹でる前のパスタと水を500ml加え、沸騰するまで煮立てましょう。煮立ったら火を弱め、ミルクとバジルを入れて20分程煮込みます。

3. 最後にパスタの上にパルメザンとモッツァレラをまんべんなくふりかけ、175℃に余熱したオーブンでチーズが溶けるまで10分ほど焼きましょう。チーズがいい色に焼けたら完成です!

2、 ケイジャンチキンアルフレード

【材料】
オリーブオイル 大さじ1
カットした鶏胸肉
ケイジャンスパイス 小さじ2
みじん切りにしたニンニク 6かけら分 
鶏ガラスープ 360ml
ミルク240ml
フェットチーネパスタ 240g
粉チーズ 80g
【作り方】
1. 大きめの鍋にオリーブオイルを敷き、中火にして鶏胸肉とケイジャンスパイスを入れ、5分ほど炒めます。時々かきまぜながらニンニクを加えていきましょう。

2. そこにスープとミルクを加え、パスタを半分に割って鍋に入れましょう。時折混ぜながら、沸騰するまで待ちましょう。

3. 沸騰したら火を弱火にし、8〜13分時折かきまぜながら煮ましょう。中の水分が1/4から1/2くらいになったらチーズを加え、良くかき混ぜたら完成です。

3、スパゲッティボロネーゼ

【材料】
オリーブオイル 大さじ1
玉ねぎ みじん切り一個分
人参 みじん切り一個分
セロリ みじん切り一個分
ベーコン 細切れ4枚分
ニンニク みじん切り2かけら分
牛ひき肉 600g
トマトペースト 80ml
トマト缶 410g×2
鶏ガラスープ 720ml
タイム 6枚
スパゲッティ 250g
パセリ 60g
粉チーズ お好み
【作り方】
1. フライパンにオリーブオイルを敷き、強火にかけ、玉ねぎ、人参、セロリを加え、混ぜながら玉ねぎが飴色になるまで炒めましょう。そこにベーコン、ニンニクを加え、ベーコンがきつね色になるまで炒めましょう。

2. 次に、ひき肉を加え、ほぐしながら5分ほど炒めます。さらにトマトペースト、トマト、鶏ガラスープ、タイムを入れ、沸騰するまで煮込みます。煮立ったらスパゲッティを入れ、火を弱火にし、15分ほど煮込みます。

3. 最後に火を止め、タイムの葉を取り除きましょう。そこにパセリを加え、塩コショウで味付けし、よく混ぜたらチーズをかけて完成です。

4、チキンロメイン

【材料】
細かく切った鶏胸肉
リングイネかフェットチーネ 450g
カットした人参 4本分
カットしたパプリカ 1個分
スライスした若玉ねぎ 1個分
みじん切りにしたにんにく 1かけら分
醤油 60ml
ガーリックパウダー 小さじ1
コーンスターチ 小さじ1
砂糖 大さじ1 
鶏ガラスープ 950ml
オリーブオイル 小さじ2
【作り方】
まず鍋にオリーブオイルを敷き、鶏肉を炒めましょう。そこに他の材料を全て入れ、強火で沸騰するまで煮込みましょう。沸騰したら火を弱火にし、よく混ぜましょう。15分ほど弱火のまま煮込んで、水分が無くなってきたら完成です。

5、トマトバジルパスタ

【材料】
リングイネのパスタ 350g
角切りにしたトマト 450g
1/4にカットした玉ねぎ 1個分
みじん切りにしたニンニク 4かけら分
鷹の爪 小さじ1/4
オレガノ 小さじ2
野菜スープ 1ℓ
オリーブオイル 大さじ2
バジル
パルメザンチーズ
【作り方】
1. パスタ、トマト、玉ねぎ、ニンニクを鍋に入れ、そこに野菜スープを注ぎ、鷹の爪とオレガノ、オリーブオイルをふりかけます。

2. その鍋にふたをして沸騰させ、沸騰したら弱火にし、時折混ぜながら10分ほど煮込みましょう。

3. 中の水分が底から3cmくらいになったら、塩コショウで味付けし、バジルを乗せ、チーズをかけて完成です。

6、スパイシーチキンパスタ

【材料】
オリーブオイル 大さじ2
みじん切りにしたニンニク 5かけら分
カットした鶏胸肉
カットしたパプリカ 2個分
みじん切りした唐辛子 6個分
ホールトマト 800g
白ワイン 200ml
水 200ml
マカロニ 450g
パルメザンチーズ 200ml
スティックバター  1/2
生クリーム 60ml
バジル 小さじ2
塩 小さじ1/2
鷹の爪
【作り方】
1. 大きめの鍋にオリーブオイルを敷き、ニンニク、鶏肉を中火でソテーし、きつね色になるまで焼きましょう。そこにパプリカと唐辛子を入れてさらに1分ほどソテーし、さらにそこにトマトと白ワイン、水を加え、パスタを入れて沸騰させましょう。

2. 時折かきまぜながら煮込んで、15〜20分ほどパスタがアルデンテになるまで煮込みましょう。次に弱火にしてバター、バジル、塩を入れ、バターが溶けきったら生クリーム、チーズを加え、10分ほど混ぜましょう。

3. 最後にバジル、鷹の爪をふりかけたら出来上がり。

7、ブロッコリーのワンポットパスタ

【材料】
パスタ 480g
ブロッコリー 3個分
オリーブオイル 大さじ2
塩 小さじ3/4
コショウ 小さじ1/4
みじん切りのニンニク 2かけら分
トマトソース 240ml
ミルク 720ml
鶏ガラスープ 240ml
薄切りしたマッシュルーム 1個分
粉チーズ 180g
【作り方】
鍋にパスタ、ブロッコリー、オリーブオイル、塩、ニンニク、トマトソース、ミルク、鶏ガラスープを入れ、中火で沸騰させましょう。沸騰したら弱火にし、10〜15分かきまぜながら煮込みましょう。鍋の中の水分が底から2cmくらいになったら火を止め、マッシュルームとパルメザンを加え、3〜5分程置いたら完成です。

8、チキンエンチラーダ

【材料】
鶏胸肉 4〜5
チキンタコシーズニング
みじん切りにした玉ねぎ 1個分
鶏ガラスープ450ml
みじん切りにしたニンニク 大さじ1
シュレッドチーズ 480ml
エンチラーダソース 1缶
パスタ 600g
スライスオリーブ
スライスオニオン
【作り方】
1. 鶏胸肉、鶏ガラスープ、パスタ、エンチラーダソース、玉ねぎ、ニンニクを鍋に入れ、沸騰させ、ふたをし、15分ほど煮込みます。

2. 次に火を止め、5分ほど混ぜながら冷まし、そこにチーズを加え、溶けてきたらオリーブと玉ねぎを乗せて出来上がり。

ワンポットパスタをお試しあれ

以上、いかがでしたでしょうか。ひとつの鍋でこんなにも美味しそうなパスタが出来上がるなんて、とても簡単便利なレシピだと思います。是非ご家庭で試してみてくださいね。
▼他にもパスタのレシピが気になる方はこちらもチェック!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スイーツ かき氷 和菓子 まとめ

今回は、2017年の夏限定スイーツを厳選してご紹介します。暑い日に食べたくなる老舗のかき氷から、巷で話題のシューアイスなど。冷たくてさっぱりとしたスイーツ達は、この夏絶対食べ逃せない!販売期間や取扱店舗も合わ…

餃子 宇都宮 まとめ

餃子の街・宇都宮には、なんと200軒以上も餃子のお店があります!地元でも人気のおすすめ餃子店12選とお店イチオシメニューも一緒にご紹介。宇都宮で餃子を食べるならぜひ立ち寄ってみたくなるお店が満載です。気になる…

レシピ ハンバーグ まとめ

とってもおいしい煮込みハンバーグ。自宅で作るとき、どんな献立にすればいいか、迷うことはありませんか?もうひと品つけたしたい、栄養バランスが気になる……そんな方に、煮込みハンバーグに合うスープや副菜をレシピ付き…

コーヒー まとめ

今、大きな話題になってる金魚鉢ドリンクをご存知ですか?夏になると飲みたくなるサワー、サイダー、ソーダやコーヒーが金魚鉢に入って出てくるんですよ。そのボリュームにびっくりする人続出。今回は涼感たっぷり金魚鉢ドリ…

宇都宮 ランチ カフェ まとめ

栃木県の中心地・宇都宮には、おいしいランチが食べられるお店がたくさんあります。ここでは数多くのお店の中から宇都宮でおすすめの人気ランチ店をご紹介!おしゃれなカフェランチから個室でゆっくりくつろげるランチまで、…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ おつまみ たまご まとめ

冷凍卵ってご存知ですか?凍らせると食材が美味しくなると話題になっていますが、卵も冷凍すると黄身がもちもちかつクリーミーになるため、現在大人気!今回は冷凍卵の作り方と、その冷凍卵を使ったちょとと便利なアレンジレ…

レシピ まとめ

アスパラガスにはとても美味しい調理方法があります。栄養もありローカロリーで癖もないので、どんどん取り入れて、ヘルシーな食生活を送りましょう。ここではアスパラガスを使ったレシピ10選を紹介します。

ピクルス レシピ まとめ

ピクルスとは、キュウリなど野菜を酢・砂糖などからなる漬け液に漬けて乳酸発酵させたもの。最近では日本でもお馴染みですよね。今回は、浅漬け風やしっかり漬けなど、ご自宅でもお手軽に作れちゃうレシピを集めてみました。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

クッキー スイーツ お土産 おしゃれ

戸越銀座商店街にある「henteco[へんてこ]森の洋菓子店」という小さな洋菓子店。そこの動物たちのクッキーがかわいすぎたので紹介します!たくさんの焼き菓子やクッキーが毎日あなたを出迎えてくれます♪プレゼント…

表参道 スイーツ 専門店 甘味処 おしゃれ

表参道と言えばスイーツの激戦区。その中でもキャラメル専門店「ナンバーシュガー (NUMBER SUGAR)」が人気を集めているそうです。その手作りキャラメルは食べれば思わず笑顔になるほど絶品だそうです。

tanukimaru

tanukimaruです。構成作家などやってます。美味しいものと犬...

ページTOPに戻る