【レシピ付】かぼちゃはレンジで上手に調理!加熱時間&下ごしらえのコツ

皮が固いかぼちゃは切るのが大変なイメージがありませんか?かぼちゃはレンジを使えば、安全に簡単に切ることができます。固いかぼちゃを上手に切るためのレンジの使い方をご紹介します。加熱することで、調理時間の短縮になるので、ぜひ参考に!

2017年5月29日 更新

丸ごとかぼちゃを加熱するには?

坊ちゃんかぼちゃなど、通常よりも小さめのかぼちゃもありますよね。電子レンジに入る大きさのかぼちゃは、まるごと加熱することもできます。甘くておいしいかぼちゃを皮ごと食べられるレシピもありますよ。

やり方

かぼちゃを丸ごと、電子レンジに入れて加熱します。かぼちゃが柔らかくなったら、ヘタの周り5mmくらいのところへスプーンを差し込み、ヘタを中心にしてクルっとかぼちゃを回します。

差したスプーンを引っ張り上げてヘタを抜いたら、カットして使ったり、中身をくり抜いて使ってオーブン料理にしたりできます。

加熱時間

小さめのかぼちゃの加熱時間は、そのあとに使うレシピに合わせて固さをを調節してください。煮物などに使う場合は、さらに煮込むため2分ほどを目安にしましょう。柔らかめに仕上げたいときは、3分ほど加熱するといいようです。

冷凍かぼちゃの加熱時間はどのくらい?

冷凍したかぼちゃの煮物の場合

かぼちゃは煮物にしてから、保存用袋に入れて冷凍することもできます。お弁当に便利なかぼちゃの煮物は、冷蔵庫で自然解凍したあと、電子レンジでラップをせず加熱します。カットした大きさによりますが、加熱は100g程度なら2分〜2分半が目安。お使いの機器に合わせて調節してくださいね。

また、冷凍したかぼちゃの煮物をそのままお弁当箱に詰めてもっていくことも可能です。
2 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう