生でもおいしい!クレソンの食べ方&おすすめレシピ総まとめ

ピリっとした辛みと爽やかな香りが特徴のクレソン。おいしい食べ方やレシピはご存じですか?付け合わせのイメージが強いかもしれませんが、主役になる食べ方もあるんですよ!レシピもたくさん紹介していますので、ぜひ日々の料理に役立ててくださいね!

2018年12月5日 更新

2. 牛肉とクレソンの黒コショウ炒め

クレソンは適当な大きさにカットして茎の部分と葉の部分に分けておきます。ごま油を敷いたフライパンで牛肉を炒め、火が通ったらクレソンの茎、酒、オイスターソース、しょうゆ、粗びき黒こしょうを加えて炒め合わせます。

クレソンの葉は最後に加え、火を止めてから軽く混ぜ合わせればでき上がり。茎の部分と葉の部分の食感の違いが楽しめる一品です。お好みで一味やラー油等の辛味をプラスしてもおいしいと思いますよ。

3. クレソンのチャーハン

桜えびの香ばしさが広がるチャーハンです。

クレソンはざく切りに、白ねぎは粗みじん切りにして、溶き卵には軽く塩コショウをしておきます。熱したフライパンに卵を入れ半熟状態で一旦取り出します。白ねぎ、干し桜えびを炒め、香ばしい香りがしてきたらご飯と半熟卵を入れ、調味料を加えてさらに炒めます。最後にクレソンを加え仕上げます。

4. クレソンの春巻き

あっさりとした鶏のささみとクレソンにチーズが加わった、おつまみにも合う春巻きです。

クレソンは適当な大きさにカットしておき、鶏のささみは3分ほど下茹でしておきます。ささみは粗熱が取れたら適当な大きさに割きましょう。春巻きの皮に具材をのせて包んで油で揚げれば完成です。カレー塩やガーリック塩などで食べるのもオススメですよ。

5. 細切りにんじんとクレソンのチヂミ

にらやねぎのチヂミもおいしいですが、クレソンを入れるとほろ苦い香りがなんともお洒落になり大人の味になるんです。

おしゃれな韓国料理をつくりたいときにぜひ!

茹でて食べる

クレソンは葉物野菜として茹でて食べることも可能です。茹でて美味しく食べられるレシピを3つご紹介します。

1. クレソンのナムル

いつもの具材と一味違うクレソンナムルはいかがでしょうか。

クレソンを適度な長さにカット。沸騰したお湯に塩を少々入れて、クレソンをサッと茹で、冷水に取り出し、しっかり水気を切ります。後は水気を切ったクレソンと塩、ごま油、白ごまを混ぜ合わせるだけで完成です。辛いのがお好みならラー油を入れてもおいしいですよ。
3 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう