5. キノコのスープ

粗びき黒コショウがポイントの大人向けスープです。キノコの旨味がしっかり味わえるシンプルな味付けに仕上がっています。

作り方は簡単。材料と調味料を一緒に入れて煮込むだけです。キノコからおいしい出汁が出るので、味付けは顆粒チキンスープの素や料理酒、塩こしょうだけ。キノコはみじん切りにして大きさをそろえると、火が通るのも早く、時間だけでなく光熱費も節約できる優秀レシピです。
▼やさしい甘みがぴったり合う!

【副菜】を合わせる

タコライスだけでは物足りない!というときは副菜をひと品プラスするのはいかがでしょうか。でもスパイシーでエスニックなタコライスに合う副菜を作るのはむずかしそうですよね。

ここではそんなあなたにぴったりな、簡単に作れる副菜のレシピをご紹介します。いつもとは少し違う、新しい味付けにぜひ挑戦してみてください。

1. ホタテとエビのタルタル和え

エビとホタテのぷりぷりとした食感がたまらないタルタル和えです。エビやホタテが苦手な方はほかの材料でアレンジもできます。

タルタルソースは、材料をボウルに混ぜ合わせるだけ。固ゆで卵をざっくりと潰し、玉ネギ、キュウリのピクルスをみじん切りにし、マヨネーズやヨーグルト、塩コショウと混ぜ合わせましょう。固ゆで卵は潰しすぎない方が卵の味をしっかり味わうことができます。タルタルソースにエビとホタテを加えて和えるだけで完成です。

2. ピーマンのナッツ炒め

ピーマンの彩りとナッツの歯ごたえが特徴の炒め物です。 ピーマンは普通の緑色のものだけでなく、赤ピーマンも一緒に使います。ちりめんジャコや鰹節も合わせて入れ、料理酒、みりん、醤油で味を付けるので、和風な味わいに仕上がります。ですが、隠し味にごま油を使って炒めているので、タコライスとも合う風味に。作り方は材料を炒めるだけと、とっても簡単なので、忙しいときでもさっと作ることができます。

3. とうもろこしのチヂミ

とうもろこしをバラバラにせず、芯に付けたまま焼いて作るアイデアレシピです。 塩ゆでしたとうもろこしを芯に沿って切り、衣を付けてオリーブオイルで両面焼きましょう。衣には小麦粉とテンジャン味噌を入れます。テンジャン味噌を入れることでとうもろこしの甘さが引き立ち、タコライスにもぴったりの味に仕上がりますよ。
▼メキシコの定番料理を合わせてみよう!

【サラダ】を合わせる

タコライスをよりヘルシーな献立にしたい方はサラダを合わせてみてはいかがでしょうか?あまり多くの量は食べられないけど、いろいろな品目を食べたい方にもおすすめですよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ