意外と簡単!やみつき必至「納豆チャーハン」のレシピ

納豆チャーハンの基本レシピをmacaroni動画でご紹介します。フライパンでたった10分でできるので、とっても簡単!パラパラにおいしく作るコツもお教えしますよ。また、人気のアレンジレシピもまとめているので、お家にある材料で作ってみてくださいね。

2019年7月23日 更新

ライター : ちかこ

元銀行員。現在は子育てをしながら、趣味の料理を楽しんでいます。簡単に作れるものからSNS映えするフォトジェニックな料理まで・・・家族に喜ばれる料理を日々研究しています。

簡単パラパラ!「納豆チャーハン」の基本レシピ

まずは、基本となる納豆チャーハンのレシピをご紹介します。macaroni編集部のプロの料理家が考案するレシピは、ポイントさえ押さえれば誰でも簡単に作れますよ♪ ちりめんじゃこではなく、しらすを使ってもおいしそうですね。
調理時間:10分

材料(2人分)

・納豆……2パック ・付属のたれ……2袋 ・卵……2個 ・ちりめんじゃこ……20g ・長ねぎ……1/2本 ・醤油……小さじ1杯 ・ごはん……400g ・サラダ油……大さじ2杯

下ごしらえ

長ねぎはみじん切りにします。

作り方

Photo by macaroni

1. ボウルに納豆、付属のたれを入れて泡立つまでよく混ぜ合わせます。

Photo by macaroni

2. 1に卵を割りほぐし、さらに混ぜ合わせます。

Photo by macaroni

3. フライパンにサラダ油を引いて熱し、2を流し入れます。

Photo by macaroni

4. 3が半熟状になったらごはんを入れて、全体を切るように混ぜ合わせます。

Photo by macaroni

5. ちりめんじゃこ、長ねぎを加えて中火で炒め合わせます。

Photo by macaroni

6. 鍋肌から醤油を回し入れて、納豆の粘り気がなくなるまでパラリと炒めます。

Photo by macaroni

7. お皿に盛り、お好みで細かくちぎった韓国のりを散らして完成です。
【レシピ提供 macaroni】

納豆チャーハンをパラパラにするポイント

納豆はしっかりと泡立てる

納豆はしっかりと泡立てて卵と混ぜ合わせましょう。そのあとにごはんと絡めると、パラパラとした仕上がりになりますよ。よりパラッとさせたい場合には、納豆と卵を混ぜたところにさらにごはんも混ぜ、そのあとにフライパンで炒めるといいでしょう。

しっかり炒めてパラパラに

納豆の粘り気がなくなるまでしっかり炒めるのがコツです。こうすることで、ごはんがひと粒ひと粒くっつかないのでパラパラに。一緒に炒める具材は、レタスなどお好みでアレンジしてみてくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS