納豆チャーハンの基本レシピ&おすすめ献立!簡単パラパラ仕立て◎

今回は、基本的な納豆チャーハンの作り方と、キムチやレタスとも合わせた人気のアレンジレシピをご紹介します。簡単にパラパラに仕上げるコツやおすすめの献立までご紹介するので、ぜひご自宅で作ってみてくださいね!

納豆チャーハンの基本レシピ

材料(2人前)549kcal/人

納豆……2パック
ご飯……2合
卵……2個
ネギ……1/2本
しょうゆ……大さじ1杯
こしょう……少々
サラダ油……大さじ1杯
ごま油……小さじ1杯

下ごしらえ

・付属のたれを加えた納豆に卵を加え、ふわふわになるまでよく混ぜておきます。
・ねぎは粗みじん切りにします。
・ごはんはお皿に広げ、レンジで温めておきます。

作り方

1. 強火で熱したフライパンにサラダ油をひき、前もって混ぜておいた納豆と卵を流し込み、お箸で混ぜる。

2. 一度火を止め、卵が固まらないうちに温かいご飯を入れ、へら全体で切るように混ぜる。

3. 混ざったらごま油を加え、納豆の粘りがとれ、ふんわりしてくるまで強火で炒める。

4. 炒め途中でネギ、しょうゆ、こしょうを加え、さらに炒めれば完成。

パラパラ納豆チャーハンを作るコツ2つ

1つ目は、 卵と納豆をご飯より先に炒めることです。このようにすることで、納豆のねばねばがご飯につき、べたついた食感になるのを防げますよ。

2つ目は、一度火を消した状態で、卵とご飯を混ぜること。火を入れ続けていると、卵があっという間にかたまってぼそぼそになってしまいます。ふんわりした食感に仕上げるためにも、気をつけたいポイントです。

納豆チャーハンの人気アレンジレシピ5選

1. 豚キムチ納豆チャーハン

ピリ辛なキムチとジューシーな豚肉が入った納豆チャーハンです。豚肉に少量のオイスターソースで風味付けするのがミソ。お父さんにも食べ盛りのお子さんにもきっと喜ばれるでしょう。

2. マヨネーズでビビンバ風納豆チャーハン

マヨネーズをフライパンで熱し、カットしたウインナーや野菜、キムチ、納豆を入れて炒めていきます。最後に、醤油やだしを加えて混ぜ合わせましょう。焦げたところもおいしい納豆チャーハンのできあがりです!

3. ヒジキと納豆のチャーハン

こちらも梅と大葉が入りますが、カリカリ梅を使っているのでアクセントのある食感が楽しめます。少し食材を変えるだけで、ぐっと味わいに変化をつけることができますよ。

特集

SPECIAL CONTENTS