「じゃがバター」を極める作り方!レンジからフライパンまで伝授

加熱したほくほくのじゃがいもにバターをつけるだけ!「じゃがバター」は家庭でも屋台でも人気の料理です。今回は、シンプルなのに奥が深いじゃがバターのレシピを、macaroni動画でご紹介。電子レンジやオーブン、フライパンなどを使って簡単においしく作れる人気レシピをまとめていますよ!

2019年5月29日 更新

2. 圧力鍋

圧力鍋を持っている方は、ぜひそちらでじゃがバター作りにチャレンジしてみてください。きちんと中までほっくり仕上がることと、一度に多く作れることがメリットです。家族みんなで楽しむ際に、参考にしてはいかがでしょうか。

3. フライパン

じゃがバターをお子様が食べる場合、どうしてもバターの部分でベタベタになってしまうことがあるのではないでしょうか。 そんなときは、フライパンで作るじゃがバターがおすすめです。フライパンにバターを溶かし、ゆっくり時間をかけてフライパンを加熱して作ります。バターが全体に絡んで、食べやすいですよ。

自分好みに♪ じゃがバターのアレンジレシピ6選

1. 皮なしじゃがバター

こちらは電子レンジで作るじゃがバターですが、違うのは皮を剥いているということ。皮の食感がどうしても気になるという方は、このように皮をむいて作るのもアリです。じゃがいもには切り込みを入れて、バターを染み込みやすくしましょう。

2. 新じゃがの揚げじゃがバター

コロコロしたおいしい新じゃがが手に入ったら、ぜひ作ってみてほしいひと品です。じゃがいもはレンジでチンしてから揚げるので、中まできちんと火が通ります。じゃがいもの全面を揚げて、香ばしく仕上げるのがポイント。揚げたてアツアツを、バターのみでいただきましょう!

3. 塩辛のせじゃがバター

おつまみに最高の、塩辛じゃがバターです。ゆでたじゃがいもに、バターと塩辛をのせるだけ。北海道では前から食べられていたようですが、そのおいしさがじわじわ広まり、全国でもはまる人が急増しているんですよ!また食べたことがないという人は、ぜひ一度試してみてください。

4. チーズとコンビーフのじゃがバター

想像するだけでおいしそうな、コンビーフを使ったじゃがバターです。レンジでほっくりさせたじゃがいもに、コンビーフやバター、チーズをのせてトースターでチン!おしゃれで見た目通りのおいしさ、ボリュームもたっぷり、おなかも満足するレシピですよ。

特集

FEATURE CONTENTS