ツナ缶を使ったパスタ25選!和えるだけの簡単レシピも♪

今回は、どんな料理にも使えるツナ缶の人気パスタレシピをご紹介します。ツナ缶はそのままソースに入れるだけで、うま味とコクが増す万能アイテム!手間がかからず簡単なレシピが多く、知っておくとランチタイムやパーティーのひと品にとっても便利ですよ。

ツナ缶を使って絶品パスタを作ろう♩

常にストックされているというご家庭も多いツナ缶。
コンビニやスーパーで気軽に買えて、サラダや一品料理にプラスすることでうま味が増します。下処理不要でそのまま使え、揚げ物やスープ、ソースなどの具材に入れても他の食材の邪魔をせず、上手に味を引き出して調理することができますよね!
今回は、たくさんある人気レシピのなかからパスタに焦点をあて、和風、トマト、クリームなど、ツナ缶をいかしたパスタレシピをご紹介♩

和えるだけ楽々♩簡単ツナパスタ4選

1. ツナ梅パスタ

暑さが増して食欲が落ちたときには、梅干しと大葉でサッパリとした味のパスタがおすすめ!ゴマ油を使うので、油っぽさを感じたらオイルより水煮のツナ缶が向いています。

レシピは調味料と具材をボウルに入れて、茹で上がったパスタを入れるだけで手早く簡単。白ごまを仕上げに振りかけたら、香ばしさも倍増して味が引き締まります。

2. ペンネで海苔ツナカルボナーラ

和えるだけのパスタは、茹でている間に手早くソースを作ることがポイントです。ペンネを使うともちもちと歯ごたえのある食感を楽しむことができ、ソースともよく絡むので、食べごたえのあるひと品に仕上がりますよ。

調味料やツナ缶を入れて混ぜたら、最後に海苔をちぎって入れてください。ペンネを使ったレシピなので、ランチプレートや一品料理の付け合わせにも向いています。

3. フライパン不要のトマツナパスタ

フライパン不要のトマツナパスタ

出典:www.recipe-blog.jp

※画像は生ハムを使用しています。

フライパン不要のお手軽レシピ。このレシピは生ハムを使っていますが、ツナを代用してもおいしくできます。パスタと絡ませるので、オイル系のツナフレークがおすすめです。トマトの酸味とツナはサラダでも相性がよいので、パスタもしっかりとした味に仕上げてくれます。

仕上げにブラックペッパーを荒く挽き、バジルをのせると見た目も香りもよく、食欲がそそられますよ。スピーディーにできるレシピで、華やかな盛り付けはホームパーティーにもおすすめです。

4. 野菜とツナで冷製パスタ

トマト、キャベツ、キュウリがたっぷり!夏場の子どもたちのランチにもピッタリな、冷製パスタのレシピです。パスタを冷水でしめた場合は、味が薄まらないようにしっかりと水気を切ることがポイント!

そのままでもおいしいのですが、柑橘系の味をそえると、爽やかな香りがして食欲をそそります。粉チーズでコクとうま味がありますが、隠し味に昆布茶を加えることで、さらにおいしさが広がるのでぜひ加えましょう!

深い味わい…♩和風ツナパスタのレシピ6選

1. オクラとツナのパスタ

オイルのツナ缶を使い、軽く油分を切ってから具材と一緒にしてください。オクラはよく叩いておくと、粘り気が出るのでパスタとよく絡みます。青臭さが気になる方は、少しオクラをしょう油に漬け込むなどして、味を調整してみましょう。

昆布茶とバターで風味がきちんとつくので、とてもおいしく食べられます。お好みで、刻み海苔を最後にのせてもよさそうですね。

2. ツナとエリンギの和風ワンポットパスタ

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

KIBO LABO キボー ラボ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう