3. 旨みがとろり。明石焼き

兵庫県のソウルフードとして有名な明石焼き。卵と小麦粉に浮き粉を使い、生地を作ることでとろ~りもちもちに仕上がりますよ。こちらのレシピでは、小麦粉ではなくたこ焼き粉を使用。だし汁に旨みが溶けだし、ぺろりと食べられるひと品です。

4. サクッと軽い。キャベツとわかめのかき揚げ

天ぷらに浮き粉を使うと、サクサクッと軽い食感を楽しめます。こちらのレシピはそれに加えて、キャベツや塩蔵わかめ、ちくわなど、具材の異なる食感も魅力的なかき揚げです。さっぱりとした紅しょうがやごま油の風味もたまりませんよ。

5. 高いクオリティ。チョコロールケーキ

クオリティの高いチョコロールケーキを作りたい人におすすめのレシピです。生地に浮き粉を入れるため、しっとりとやわらかいスポンジに仕上がります。とろけるチョコクリームとの相性も抜群。おもてなしや手土産にぴったりです。

浮き粉を使った料理に挑戦してみよう!

今まで浮き粉を知らなかった人でも、料理にプラスしてみたくなったのではないでしょうか。普段の卵焼きをちょっとアレンジしてみたり、上品な見た目で透け感のある蒸し餃子をホームパーティで作ってみたり、ぜひ試してみてください。

また、ロールケーキやスポンジケーキなどの洋菓子にも使ってみましょう。ふわふわでしっとりした食感は、やみつきになりますよ。浮き粉の可能性を見出してみてくださいね。
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ