コーンスターチ

コーンスターチとはとうもろこしから作られたデンプンのことです。浮き粉は同じデンプンではありますが、小麦粉から抽出したものなので香りにも違いがあります。

米粉

米粉は、うるち米やもち米などの米から作られた粉の総称だそうです。お米から作られているので、小麦粉のアレルギーのある方でも安心ですね。

浮き粉の代用

浮き粉を調理に使ってみたいけど、自宅に浮き粉をおいている家庭は少ないはず。レシピに「浮き粉を使用」と書いてあった場合は困ってしまいますよね。使う量が少量ならなおさら。 そんな時は、片栗粉や上新粉、コーンスターチなどで代用が可能。他にもタピオカ粉やさつまいも澱粉でも代用ができますよ。ただし、料理によっては風味が大きく変わってしまったり、思ったような固さや柔らかさにならない場合もあるので、少量ずつ加えてみるなど、工夫が必要です。

浮き粉を通販で注文

ではそんな浮き粉ですが、どこに売っているのでしょうか。中華料理によく使われている浮き粉は、近所のスーパーよりも中華食材店や製菓材料店、大手デパート、輸入食品を扱っているお店など見つけやすいかもしれません。 見つけられない場合は通販で買うのもおすすめ。この機会に買ってみるのはいかがでしょうか。

浮き粉を使ったおすすめレシピ

次に、浮き粉を使ったレシピをご紹介いたします。

1 えび蒸し団子

浮き粉を使って、本格的なエビ入り蒸し餃子に挑戦してみませんか?まずはエビとイカ、そしてタケノコを使って餃子の具材を作ります。エビとタケノコは小さく刻み、イカはフードプロセッサーにかけてすりつぶします。お好みで香菜を入れてもおいしいですよ。 ごま油と塩、白コショウで味付けをしたら、粘りが出るまでしっかり揉み込みます。皮は片栗粉と浮き粉を混ぜ合わせる場合は振るいにかけ、熱湯を加えて混ぜ合わせます。塊になるようにこね続け、耳たぶくらいの柔らかさになったら台にのせてさらにこねます。できた生地を薄く伸ばし型抜きをします。皮の上に具材をのせ成形したものを蒸したら完成です。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ