割合を覚えて簡単!「茶碗蒸し」の基本レシピをプロが伝授

この記事では、基本となる「茶碗蒸し」のレシピをmacaroni動画でご紹介します。プロの料理家が考案するレシピなので、まずはこちらから試してみましょう。卵と出汁の割合や、作るときのポイント、さらにはレンジや土鍋で作るレシピもまとめているので、ぜひ参考にしてくださいね。

2019年9月24日 更新

茶碗蒸しの割合の黄金比&おすすめ具材

割合は、出汁と卵のどちらを感じたいかで変える

「茶碗蒸しの割合」というのは、卵と出汁をどれくらいの比率で混ぜるかということ。これは、出汁の味わいに重きをおくのか、卵の味わいに重きをおくのかによって変わります。

出汁の風味を感じるやさしい味わいの茶碗蒸しにしたい場合は、卵100g(2個)に対して出汁400ccという1:4の割合がおすすめです。逆に卵感を出してよりおかずとして食べたいのであれば、卵100gに対して出汁300ccという1:3の割合がいいでしょう。

茶碗蒸しに入れたいおすすめの具材

茶碗蒸しといえば卵や出汁に注目されがちですが、具材だって仕上がりを左右するエッセンスのひとつです。定番は、鶏肉やしいたけ、かまぼこ、三つ葉、銀杏といった材料。

ほかにも、エビ、貝柱、カニ、とうもろこし、ほうれん草など、旨みや彩りになる具材を入れるのもおすすめですよ。

フライパンで簡単「茶碗蒸し」の基本レシピ

macaroni編集部のプロの料理家が考案する、茶碗蒸しの基本レシピをご紹介します。蒸し器なし、フライパンで作るレシピなので、どなたでも作りやすいひと品ですよ。
調理時間:30分
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう