10. ゆで卵を入れてスコッチエッグ風

ゆで卵に薄力粉をふるっておくと、ケチャップライスで包むときにすべりにくくなり、丸い形が作りやすくなります。包んでからしばらくライスを冷蔵庫で寝かせると、馴染んで崩れにくくなりますよ。 チーズはお好みで、チェダーチーズ、カマンベールチーズ、とろけるチーズなどを使ってみてくださいね!

11. 食感のよいキャベツとチーズで

細切りキャベツが入った、ヘルシーで食感よいライスコロッケです。電子レンジでキャベツに熱を通しておくと、丸めたときにキャベツがかさばらないで綺麗に成形できますよ。水溶き小麦粉は、天ぷら衣よりやや固め、ホットケーキ生地よりゆるめが目安。ソースはウスターソースとケチャップで、洋食風がよく合います。

12. アジアンライスコロッケ

オイスターソースやスイートチリソースなどを使って、アジアンテイストに仕上げましょう。エビを入れることで、ぷりぷりと食べ応えがありそうです。ソースに生クリームを使うと、トムヤムクンペーストの刺激のある味も、控えめになり食べやすく仕上がります。

ヘルシー&簡単♩揚げないライスコロッケ8選

13. コーン&チーズでやさしい味に

コーンを入れると、ほんのり甘さのある仕上がりに。ライスにトマトソースを混ぜ込んだら、とろけるチーズを真ん中に入れてラップで形を作ります。衣には、オリーブオイルで炒めたパン粉を使用。トースターで焼き、キツネ色になったら完成です。

14. 揚げないライスコロッケ

残ったハヤシライスやカレー、ビーフシチューのルーを使って作るライスコロッケ。中にはチーズを入れて濃厚なひと品に。パン粉をきつね色になるまで炒めてライスボールにまぶしレンジで加熱したら完成! おつまみにも合いそうなひと品ですね。

15. 成形いらず!肉じゃがでライスコロッケ

マッシュした肉じゃがにご飯を入れて、混ぜ込みます。衣には、オリーブオイルを含ませたパン粉を使います。肉じゃがと混ぜたご飯をバットに敷き詰めて、衣で全体を覆い、トースターで色がつくまで焼いたら完成! パーティーで喜ばれるスコップコロッケも、残り物で簡単に作れますね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ