和と洋の融合!鶏肉となすのオーロラ味噌ミルフィーユ

25 分 鶏むね肉を漬け込む時間を除きます。

和と洋が融合した特製ソースでいただく「鶏肉となすのオーロラ味噌ミルフィーユ」のレシピをご紹介します。重ねて並べて焼くだけなのに、豪華で見た目もおしゃれな料理に仕上がりますよ!おもてなし料理にぴったりです♪

ライター : macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ・あっと驚くアイデア料理や、ナプキンやフォークなどのアイテムを使ったハウツー、料理がもっと楽しくなる便利なキッチン…もっとみる

材料

(2〜3人分)
  • 鶏むね肉 1枚(250g)
  • なす 2本(200g)
  • オリーブオイル 大さじ1杯
  • 粉チーズ 大さじ1杯
  • オーロラ味噌ソース
    • a. 酒 大さじ1杯
    • a. 味噌 大さじ1杯
    • a. マヨネーズ 大さじ3杯
    • a. ケチャップ 大さじ3杯

下ごしらえ

・鶏むね肉は余分な脂と皮を除きます。

作り方

1

鶏むね肉を1cmの薄切りにしてボウルに入れ、(a)の調味料を加えて揉みこみ10分寝かせます。

2

なすを0.5cmの薄切りにして水に5分さらし、アク抜きをして水気を切ります。

3

耐熱皿に、鶏肉となすを交互にすき間なく並べます。※なすから水分がでるので、なすと鶏肉がすっぽり入るくらいの高さがある耐熱容器を選んでくださいね。

4

鶏肉を漬けていたオーロラ味噌ソースの残りとオリーブオイルを回しかけ、粉チーズを散らしてトースターで15分焼きます。チーズに焼き色がついて、お肉となすに火が通ったら完成です!※表面が焦げてしまいそうなときは、途中取り出してアルミホイルをかぶせてくださいね。

5

器に盛り付けて、お好みでパセリを散らして召し上がれ♪

コツ・ポイント

鶏むね肉にオーロラ味噌ソースを揉みこむことで、しっかりと味が染み込みます。耐熱容器に交互に並べていくとき、すき間を作らないように敷き詰めると、形がくずれずきれいに仕上がりますよ。 なすから水分が出て仕上がりは水分が多めになりますが、そのスープもおいしいのでバケットにつけるなどして食べてみてくださいね!
▼「豚×ミルフィーユ」は肉汁あふれる鉄板コンビ!

特集

FEATURE CONTENTS