定番の使い方。梅酢漬けのレシピ4選

1. おうちで簡単。赤梅酢で作る紅しょうが

焼きそばや牛丼のおともに欠かせない紅しょうがが、おうちで簡単に作れます。新しょうがを赤梅酢に漬ければ、天然のきれいな赤色に染まりますよ。赤梅酢に漬ける時間は半日ほどなので、意外と手軽に作れるのもうれしいポイント。そのままでも、お好みで千切りにしてもいいですね。

2. ごはんのおともに。なすの梅酢漬け

赤梅酢で作る、ほんのり甘酸っぱいなすの漬物です。新しょうがを一緒に漬けることで、さわやかであとを引く味わいに仕上がりますよ。梅酢には塩味があるので、漬けすぎには注意してくださいね。こってりとしたメイン料理の箸休めにおすすめです。

3. おつまみに。ゆで卵の梅酢ピクルス

梅酢を使って、ゆで卵のピクルスを作ってみましょう。そのまま食べてもおいしいですが、刻んでサラダに入れると酸味がアクセントになって絶品。丼や麺類のトッピングにしたり、カレーの付け合わせにしたり、いろいろなアレンジでお楽しみください。

4. 色鮮やか。こんにゃくの赤梅酢漬け

鮮やかな赤色が目を引く、こんにゃくの赤梅酢漬けのレシピです。下ゆでしたこんにゃくを、数時間漬け汁に浸せばできあがり。だしと梅酢の塩分によって味の濃さが変わるので、味見をしながら調整してくださいね。

ごくごくおいしい!梅酢ドリンクのレシピ3選

5. さっぱり。はちみつ梅酢ドリンク

喉の渇きを潤してくれる、おすすめ梅酢ドリンクです。梅酢のさわやかな香りや酸味、はちみつのまろやかさがバランスよく、水分補給にぴったりですよ。梅酢・水・はちみつだけでもおいしいですが、スライスレモンを入れるとさわやかさがアップ。目覚めの一杯にいかがですか?

6. お好みのフルーツで。梅しそサワードリンク

梅酢と炭酸水を合わせるドリンクには、フルーツもよく合います。こちらのレシピでは、ドラゴンフルーツと大葉をトッピング。いちごや桃、キウイフルーツなど、季節のものを使って作ってみてくださいね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ