漬けもの以外も用途多彩!梅酢レシピ【前菜からメインまで】19選

どんなお料理にもサラッと活用できる「梅酢」。梅酢とは梅干しを漬ける際に出てくる液体なのですが、使い方次第で万能な調味料となってくれるんですよ。今回は、そんな梅酢の作り方や活用レシピを、まるごとご紹介いたします。

2019年1月16日 更新

自然の産物!「梅酢」を活用してみない?

みなさん、「梅酢」という食品をご存知でしょうか。梅酢とは、梅干しを漬けた際に自然に出てくる液体のことです。クエン酸やリンゴ酸、ポリフェノールなどを豊富に含んでおり、各種の健康効果が注目されています。

最近では戸建ての住宅や梅の木のある家も少くなったので、ご家庭で梅干を漬ける人は珍しくなってきました。そのため、梅酢の作り方をご存じないという人が増えています。

今回は、梅酢の作り方や活用レシピなど、まとめてご紹介。

そもそも梅酢とは?

梅酢は、梅を塩漬けにしたあとの「白梅酢」と、赤しそを入れたあとの「赤梅酢」の2種類があります。液体なので、水や炭酸と割ってドリンクにして飲まれる方が多いようですが、和食洋食を問わずさまざまなお料理にも活用できるんですよ。

梅酢の作り方

白梅酢

梅はきれいに洗い水分を拭き、ヘタを取ります。容器に粗塩と梅を交互に入れて、落とし蓋と重石をのせて漬けます。

1ヶ月半ほど冷暗所で保存しておけば、梅からエキスがでてくるので、それが白梅酢です。
1 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

shucyan

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう