台湾のうま味をギュッ!揚げ豚ロースの「パイコー飯」

30 分 調理時間は豚ロース肉を漬け込む時間を除きます。

今回は台湾の人気料理「パイコー飯」のレシピをご紹介します!通常はスペアリブで作る「パイコー飯」ですが、豚ロース肉で手軽で簡単に作ることができますよ♪ 小松菜のシャキシャキとした食感と、濃厚な中華だれ、豚肉の旨味が相まって、もう絶品です……!

ライター : 松井 麗

料理家 / フードコーディネーター

小さい頃からお菓子作りや料理が大好きで、小学生の時の自由研究では、手書きのレシピノートを作るほど。2016年からmacaroniの料理家として500を超えるレシピを開発。現在は広告案件の…もっとみる

材料

(2人分)
  • 豚ロース肉 300g
  • 片栗粉(衣用) 適量
  • 小松菜 1/3束
  • 砂糖 小さじ2杯
  • オイスターソース 大さじ1/2杯
  • 中華スープ 中華スープの素:小さじ1杯、水:200cc
  • 水溶き片栗粉 水:大さじ1杯、片栗粉:大さじ1/2杯
  • 漬けだれ
    • a. しょうが 1片
    • a. カレー粉 小さじ1杯
    • a. 五香粉(ウーシャンフェン) 小さじ1/2杯
    • a. 塩 小さじ1/2杯 
    • a. 酒 大さじ2杯
    • a. しょうゆ 大さじ1杯
    • サラダ油 適量(揚げ焼き用)
    • ごま油 大さじ1/2杯(小松菜用)

下ごしらえ

小松菜は2等分にし根元に十字の切り込みを入れ、水洗いします。

作り方

1

豚ロース肉をフォークで10カ所ほど刺して両面に穴を開け、包丁の背で全体を叩いて厚みを均等にします。

2

厚手のポリ袋に①と☆の食材を入れて軽く揉み込んで、漬けダレをお肉に馴染ませて30分漬け込みます。

3

30分たったらキッチンペーパーで水気をふいて、片栗粉をまぶします。

4

熱したフライパンに1cmほどの深さまでサラダ油を入れ、③を入れて揚げ焼きにします。両面こんがりあがったらバットにあげて油を切ります。

5

熱したフライパンにごま油を引き、小松菜を入れます。全体に油が回ったら②の漬けダレ、砂糖、オイスターソース、中華スープを入れ、ひと煮立ちしたら水溶き片栗粉を回し入れてとろみが出るまで混ぜ合わせます。

6

ごはんの上に④を乗せて、⑤をかけたら完成です!

コツ・ポイント

お肉を漬けたタレであんも作るので、お肉を取り出した後もとっておいてくださいね!小松菜はシャキシャキ感を残すために炒めすぎないのがポイントです!五香粉はあまり馴染みがない調味料ですが、これがあると一気に本格的な味になります。意外とスーパーなどに瓶で売っていますので、ぜひ探してみてくださいね!
▼お家で簡単本場の味!人気の中華レシピをもっと見る!

特集

FEATURE CONTENTS