ローディング中

Loading...

春から夏にかけて旬を迎える新じゃが。ほくほくとした食感が人気ですが、新じゃがは皮まで食べる?皮をむいて食べる?どちらもおいしくいただけますが、実際のところどうなのでしょうか。今回は、そんな新じゃがと皮の関係についてご紹介します。

旬の新じゃが、皮まで食べる?

春から初夏にかけて旬を迎える新じゃが。新玉ねぎや春キャベツ、菜の花などとともに、新じゃがを見かけると春の訪れを実感するという方も多いのではないでしょうか。

新じゃがの皮はとても薄く、皮まで食べられるものが多いのが特徴です。そんな新じゃがですが、皆さんは新じゃがの皮はむきますか?むきませんか?

今回は、まもなく旬を迎える新じゃがのおいしい食べ方についてご紹介します。

新じゃがと普通のじゃがいもの違いは?

そもそも、新じゃがと普通のじゃがいもって何が違うの?と、二つの違いが分からない方もいらっしゃるでしょう。

新じゃがとは、春先(2月頃)から初夏(6月頃)に収穫されるじゃがいものことをさします。一方、普通のじゃがいもは、冬から春先にかけて植えられたものを秋に収穫し出荷されるじゃがいもをさします。つまり、新じゃがと普通のじゃがいもの違いは収穫時期の差だったのですね。

新じゃがの旬

先述の通り、新じゃがは「冬に植えたもの」を春先に収穫し、貯蔵されずにそのまま出荷されるじゃがいものことをいいます。

2月から6月に収穫され出荷された新じゃがは、鹿児島など九州の暖かい地域で収穫されたものが多くなっています。5月から8月に収穫され出荷された新じゃがは千葉などの関東で収穫されたもの、7月から8月頃に収穫され出荷されたものは北海道産とどんどん北上していきます。

地域によって収穫時期が異なりますが、生産の8割は北海道なので、春先の九州で収穫された新じゃがは貴重品と言えますね。

新じゃがの食べ方

新じゃがの特徴は「皮が薄いので皮まで食べられる」という点です。また、貯蔵されていないためやわらかくホクホク感が強いのも良いですね。

きれいに泥を洗って、そのままゆでてお塩をふりかけたり、じゃがバターなどでもおいしくいただけますね。まるごとカリッと揚げてもおいしいですよ。

皮のむき方

どうしても皮は食べたくない!そんなときもあるでしょう。

新じゃがの皮はとても薄いため、手で皮をむくこともできます。いったんゆでて皮をやわらかくしてから、丁寧にキッチンペーパーで包んでやさしく拭くようにすると、するっと皮がむけてきます。

ゆでる前に皮をむきたい時は、なるべく薄く包丁やピーラーなどでむきましょう。じゃがいもも果物と同様、皮の近くに栄養素が多く含まれているため、新じゃがの場合はできるだけ皮ごといただくことをおすすめします。

新じゃがを皮ごと食べられるレシピ

それでは、新じゃがを皮ごと食べられるおすすめのレシピをいくつかご紹介します。食べられる期間が限られている新じゃが。こちらのレシピを参考に、旬の旨みを存分に味わいましょう。

新ジャガと鶏手羽の煮物

ポイントはスナップえんどうです。緑の彩りがとてもきれいですね。新じゃがと一緒にゆでてしまっても大丈夫ですよ。

新じゃがを皮ごと洗い、大きめのひとくち大の大きさにカットし、水にさらしておきます。手羽元をフライパンでしっかりと焼き、新じゃがを加えて炒めましょう。水と調味料を入れて中火で煮込み、スナップえんどうを添えて盛りつければ完成です。目で見て、食べて春の訪れを楽しめる一品ですね。

甘辛味の素揚げ

揚げ油はあらかじめ熱しておきます。新じゃがを皮ごと洗い、耐熱皿に入れてレンジで熱を通しましょう。取り出して水気を切り、油で素揚げして油をよく切ります。鍋に水と調味料を入れ、強めの弱火で新じゃがをからめ、盛りつけたら完成です。

新じゃがのガーリックフライ

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

映画の世界を食卓に!飯島奈美さんの「かもめ食堂」レシピ

人気日本映画「かもめ食堂」に登場する、飯島奈美さんのレシピをご紹介します。数々の映画のフードスタイリストを手がけ、レシピ本も出版した飯島奈美さんの料理は、どれも真心こもった温かいものばかり。「かもめ食堂」ファ…

イタリアのおつまみパン「グリッシーニ」のレシピ

ワインのお供にも欠かせない、イタリア生まれのおつまいパン「グリッシーニ」についてまとめてみました。実は簡単に作れるので是非お試しください♡

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

綺麗な人は知っている!?「キウイ」の栄養と簡単レシピ5選

比較的通年にスーパーなどで手に入る「キウイ」。今回はそんなキウイの期待できる効果や栄養などをご紹介します。美容健康効果を求める方は、積極的に摂取したいフルーツですよ。毎朝食べたい簡単レシピもまとめたので、ぜひ…

たまごソムリエ直伝!「温玉ソフトクリーム」のレシピ - 密かなブームの兆し

まさかソフトクリームとあの食べ物が組合わさるなんて…。新作スイーツをソムリエさんからのアドバイスのもと、今回は漫画喫茶(笑)で作ってみました。これはパンケーキなんてものじゃない!次の流行になるのでは?!∩(´…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ハワイのローカルフード「モチコチキン」のレシピ5選

ハワイといえばパンキーキが有名ですが、ハワイのローカル料理には「モチコチキン」もあるのを、みなさんご存知でしたか?もち米から作ったモチコを使って作っているので、外はカリカリ、中はとてもジューシーです!そんなモ…

人気ブロガー・山本ゆりさんのカフェごはんレシピ「7」選♪

syunkonでおなじみの人気料理ブロガー、山本ゆりさんをご存知ですか?彼女のレシピは多くの人から支持され、ブログも本になって200万部突破の大ヒットを記録するほど。そんな山本さんのカフェ風ごはんからおすすめ…

どうせ飲むならヘルシーに!おつまみサラダレシピ11選

お酒もできればヘルシーに楽しみたい!それにはおつまみ選びも大きなポイント。そこで今回はおつまみサラダのレシピをご紹介。お肉やチーズなど脂っこいものにかたよりがちですが、サラダなら安心ですよね。ぜひご家庭にある…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

揚げずにサクッと時短!最強「ファミチキ」の活用レシピ10選♩

近年、ファミマで販売されているファミチキを使った料理がSNSで人気ですね。じつはサンドイッチ以外にも、さまざまな料理をファミチキで再現できるんですよ。そこで今回は簡単すぎるファミチキのアレンジレシピを10種ま…

卵×トマトで絶品!炒め物だけじゃない人気レシピ20選

栄養満点のトマトと卵を掛け合わせたレシピを、今回はたっぷりとご紹介します。どちらも冷蔵庫に入っていることの多い食材ですが、このふたつがあれば、炒め物やスープなどいろんな料理に挑戦できるんです!ぜひ、レパートリ…

ラムカクテルなら任せて!カテゴリー別15選でラム酒をわかりやすく紹介します

様々なカクテルやスイーツに使い勝手のよいラム酒が大好きな方も多いでしょう。今回は厳選したラムカクテル15選を簡単なレシピも添え、甘口さっぱり辛口の3つのカテゴリーに分けてご紹介します。ラム酒の特徴をしっかり覚…

ページTOPに戻る