脱マンネリ宣言!切り昆布で作る人気のおかずレシピ20選

切り昆布は、昆布を細切りにして使いやすい形にしたもの。出汁をとることに使われやすい昆布ですが、切り昆布はサラダや常備菜に使える便利な食材です。今回は、切り昆布を最大限に活用できる人気のレシピをご紹介します。

和食のおかずにぴったり♩切り昆布のレシピ

切り昆布を使ったおかずを作ったことはありますか?切り昆布は、昆布を細切りにしたものです。切り昆布には乾燥したものと、生のものがあります。生の方が風味や弾力があるため、食感を活かしたサラダにおすすめです。乾燥したものは、出汁がでやすいため、煮物に向いています。使い分ければ、よりおいしく食べられますよ。

きちんと保存でしっかり長持ち!

生の昆布は密閉容器で冷凍保存して1ヶ月。乾燥昆布は密閉容器に入れて、冷暗所に置いておけば1年以上持ちます。1年持つなら大丈夫……と、ちょっと忘れてしまっても大丈夫かと思うかもしれません。しかし、湿気と光はカビや風味を損なう原因になるので保管場所の状態は定期的にチェックするとよいでしょう。

では、切り昆布を使ったレシピを紹介していきます。今晩の夕食の副菜は何にするか迷ったらぜひ参考にしてくださいね。

じっくりコトコト♩切り昆布の人気煮物レシピ11選

1. 切り昆布と山椒の実の佃煮

切り昆布と水、酢を鍋に入れて沸騰させたら、砂糖や醤油なども加えていきます。煮汁がなくなるまで煮たら完成です。最後に塩ゴマを振りかけて風味をアップさせましょう。

2. 切り昆布の生姜煮

生の切り昆布を水洗いして、食べやすい長さに切ります。ごま油をしいたフライパンに生姜と合わせて炒め、めんつゆで煮ます。器に盛って糸唐辛子を飾ります。糸唐辛子の代わりに一味や七味でもOK。こちらのレシピは少し食感が残る仕上がりなので、柔らかい食感がお好きな方は10分ほど煮込んでくださいね。

生姜と唐辛子で体がぽっかぽか。シンプルな味付けはおつまみやごはんのお供にぴったりです。

3. 切り昆布とちくわの煮物

切り昆布はたっぷりの水に5分つけて柔らかくもどし、水洗いします。鍋にごま油を中火で熱し、水気を切った切り昆布とちくわを炒めます。ちくわと調味料を加え、汁気を飛ばして炒りつけ、白ごまを潰しながら散らします。
食物繊維がたっぷりで、お弁当やもう一品というときにぴったりなかんたんレシピです。

4. 切り昆布の炒め煮

乾燥切り昆布を水で戻し、人参と油揚げは千切り、糸こんにゃくは食べやすい大きさにしましょう。フライパンにサラダ油をしき、材料を全て入れて炒めます。醤油などで味付けし、水分をある程度飛ばしたら完成。仕上げにお好みでごま油と白ごまをまぶします。

出汁とごま油の香りが食欲をそそり、ごはんにもあいますよ!

5. ミックスビーンズ煮

特集

SPECIAL CONTENTS