ローディング中

Loading...

ほんの少しレモン汁が使いたいけどない!わざわざ買うほどでもない時に代用できるものがあるのをご存じですか?実はレモン汁の代用になる意外なものがわかりますよ。今回は、知っておけば、便利なレモン汁の代用についてと、その使い方をご紹介します!

レモン汁がちょっとだけ欲しい!

レシピを見ながらお料理している際、材料に「レモン汁」と書いてあるのにレモンがない!と焦った経験はありませんか?または、レモンはあるものの、使う頻度がさほど多くないため、気がつくと冷蔵庫の中でカピカピになっていたという方もいるでしょう。

今からレモンやレモン汁を買いに行くには時間がない!という場合、皆さんはどうしていますか?レモン汁なしで作ってしまいますか?ゆずやすだちなど同じような柑橘類があればよいですが、それもない場合はどうしましょう。

とりあえず同じ酸味があるということで、お酢を代用するという方も多いかもしれません。ですが、本当にお酢で代用して大丈夫?スイーツなどを作る場合は、お酢だと独特のにおいや味がで失敗しそうな気もします。

お料理の内容によって、レモンの代用品に適したものが違ってきます。今回は、レモン汁がない時も失敗しないで済む、レモン汁の代用品についてご紹介します。

レモン汁あるとないで、どう違う?

レモン汁がない場合、何かを代用して失敗するなら、いっそ入れないでおこう!と思ったこともあるのではないでしょうか。

もちろん、それもひとつの手ですが、やはり調理の際にレモン汁を加えているのには、それなりの理由があり、でき上がりの味にも違いが出てきます。まずは、レモン汁がどのような役割を果たしているのか、見てみましょう。

レモン汁を入れる意味

レモン汁はお料理に加えることによって、さまざまなよい働きをしてくれます。例えば、臭み消し。レモンの香り成分であるリモネンがお肉やお野菜の臭みを和らげてくれます。また、レモンに多く含まれるクエン酸は殺菌作用があるほか、お肉の繊維をほぐし柔らかくしてもくれます。

この他、ビタミンCには酸化反応を抑制する働きがあり、アボカドやりんごなど、素材に直接レモン汁をかけておくと、変色をおさえる効果もあります。

味の違い

レモンを入れることによって、爽やかな香りが広がり、すっきりとした味わいになります。マヨネーズやドレッシングなど、ちょっとさっぱりさせたいなと思った時に数滴加えるだけで、風味もすっきりと変身してくれますよね。また、ジャムなどに加えると、レモンの酸味がよりフルーツの甘みを引き立ててくれます。

レモン汁の代用になるもの

レモン汁は加えることで様々な効果があり、お料理をよりおいしく、風味豊かにしてくれることが分かりましたね。レモン汁がない場合は、入れないよりも同じような役割を果たしてくれる何かで代用したいものです。

では、レモン汁の代わりに使えるものをご紹介いたします。お酢以外にも、身近にあるもので代用することができますよ。お料理によって代用に適したものが変わってきますので、ぜひ参考にしてみてください。

グレープフルーツ

ジャムやチーズケーキなど、スイーツを作る際の代用には、同じ柑橘系のフルーツ、グレープフルーツがおすすめです。果汁100%のグレープフルーツジュースの場合、絞る手間もかからずさっと使えるのでとっても便利ですよ。

グレープフルーツはレモンに比べ、やや苦みがあるため、仕上がりは少し大人向けの味になります。好みにもよりますが、お子様向けのシンプルな味に仕上げたい場合は、加える量を少し減らしてみるとよいでしょう。

食用クエン酸

スイーツ作りには、レモン汁の代わりに食用クエン酸で代用するのもよいでしょう。クエン酸はお掃除用のものも一般的に売られています。食用との違いは純度の違いで、一般的には「口にしないで」という注意書きがされています。間違えてしまわないように、必ず食用のクエン酸を使ってくださいね。

お酢

レモンの代用として、一番一般的に知られているお酢。お酢もレモンと同じく酸が強いので代用になります。レモンとは風味が異なりますので、そのまま絞って食べるときの代用や、香り付けに使いたい場合の代用には向きません。

ドレッシング作りの際の代用は、風味はやや異なりますが、お酢の香りでもおいしくいただけるでしょう。また、アボカドの変色止めにもお酢の代用は効果的です。

ラム酒・ブランデー

チーズケーキを作る際は、レモン汁の代用としてラム酒やブランデーを使うことができます。これは酸が多く含まれるという事ではなく、臭み消しや風味付けとして、洋酒の香りを利用するというものです。

レモンと同じく、洋酒もたまごの不要な臭みを消し、風味付けをしてくれます。好みによっては、レモン汁よりも洋酒を加えたものも方がおいしいと感じる方もいるようですよ。

すだち

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ハロウィン おにぎり レシピ まとめ

秋のメインイベントといえばハロウィン!最近では仮装だけではなく、料理やお弁当にハロウィンテイストを取り入れる楽しみも、イベントをさらに盛り上げているようです。手軽にできるハロウィンおにぎりの作り方や人気のキャ…

レシピ スイーツ スムージー まとめ

甘味とさわやかな酸味が人気のキウイ。みなさんが好きなキウイレシピはありますか?スイーツだけでなくサラダやお肉に使えるソースまで思う以上に色々な使いかたができるんですよ。デザートはもちろんお食事にもぴったりなキ…

レシピ

生姜たっぷりの身体ぽっかぽかレシピ、「生姜ご飯」をご存じですか?生姜は女性にも嬉しい効能がたっぷり。このレシピ、風味が良く白米変わりにバクバク食べられるおいしさなんです。生姜チューブを使ったり、簡単に作るコツ…

レシピ

秋が旬のすだち。脇役のイメージが強く、冷蔵庫で余ってしまうことも。そんなすだちはすだちシロップにすることで、いつでもすだちの味を楽しみことができますよ♩長期保存可能なのも◎。すだちシロップの作り方と活用レシピ…

レシピ

人気の副菜切り干し大根は煮物の印象が強いですよね。でも、サラダ感覚で食べられる酢の物も実はおすすめです。わかめやきゅうりを使った定番のものからアレンジサラダまで、切り干し大根の酢の物レシピをご紹介します。常備…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

食べ歩き 鎌倉 デート お土産 まとめ

寺社仏閣などが有名な鎌倉で欠かせないのはグルメ!そこで今回は鎌倉・小町通りで食べ歩きしたいおすすめグルメをご紹介。お惣菜からスイーツまで、今食べたいグルメが盛りだくさん!鎌倉近辺にお住まいの方や観光へ来た方は…

日本酒 おつまみ まとめ

ご自宅でお酒を飲む時っておつまみが食べたくなりますよね?どうせ美味しいお酒を飲むなら、美味しいおつまみと一緒に飲みたい♪今回はそんな希望を叶えるようなお取り寄せできるおつまみを5個を選びました!

まとめ

2014年10月、ニューヨークタイムズにおいて世界の子どもが朝食に何を食べているかを掲載した記事が大きな反響を呼んでいます。そこで今回は記事で紹介された子どもの朝食の一部を抜粋しご紹介致します。

まとめ

自然と触れ合い、清々しい時間を過ごせる「ハイキング」はやっぱり春ですよね〜♡ 寒い冬とは違う、爽やかな空気と新緑を目にするとワクワクしてきます♪普段アウトドア派じゃない人や初心者さんも心配いりません!コレでポ…

沖縄 お土産 まとめ

旅行先として人気の沖縄。きれいなビーチやおいしいごはんに心も癒されますよね。GWや夏休みを利用して旅行される方も多いのではないでしょうか?今回は、沖縄に行ったら絶対買いたいお土産を8つご紹介します。ぜひ参考に…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る