汁なし担々麺の基本の作り方!人気の本格レシピ&簡単アレンジ6選

ピリ辛の風味が人気の汁なし坦々麺。じつは、広島のB級グルメなんです。今回は汁なし担々麺の基本のレシピをコツ付きでご紹介します!肉味噌をたっぷり使った本格的なレシピや簡単アレンジなども、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ピリ辛のうま味がくせになる!絶品汁なし担々麺

担々麺というと、通常はスープのあるものを想像しますよね。でも、担々麺発祥の中国四川では、汁のないものが普通なのです。唐辛子はもちろんですが、山椒や花椒のぴりりとした風味がたまらないですね。麺の上にはそぼろや青ネギ、温泉卵がのっていることも。

この汁なし担々麺ですが、日本では広島県からブームが起こりました。今や、広島県のB級グルメとして愛され、県内には多くの汁なし担々麺のお店があります。

汁なし担々麺の基本レシピ

生麺を使った、本格派のレシピです。タレには、練りゴマとすりゴマを使います。ザーサイを使うのもポイントです。本格だけど、肉味噌にはスープの素や醤油などの調味料を、ゆでた麺には和えダレを合わせるという、意外とシンプルなレシピです。

汁なし担々麺をおいしくつくるコツ

練りゴマを使用する

麺とタレがよくからむように、タレには「練りゴマ」を使ってください。汁が入っていない分、麺とタレがからみにくくなってしまうので、さらにごま油などを入れて伸ばし、タレを作ってくださいね。

豆板醤を使用するときは炒めておく

豆板醤を使うときにあらかじめ少し炒めておくと、香りがよく出るようになりますよ!さらにツンとした辛さが抜けて、まろやかな風味になります。フライパンに油をしいたら豆板醤も一緒に入れて少しだけ炒めてくださいね。

お好みのスパイスを使う

甘辛い汁なし担々麺には、スパイスがぴったり!山椒や七味唐辛子などお好みのスパイスを使ってアレンジしましょう。また、辛いのが苦手な方は、豆板醤や甜麺醤の代わりに味噌を使うとおいしく食べられますよ。

汁なし担々麺のおすすめ本格レシピ3選

1. 四川風汁なし担々麺

たくさんの調味料や具材を使った汁なし担々麺のレシピです。練りゴマなどが入った肉味噌は奥深い味わい。松の実のザクっと感や、もやしのシャキッとした食感がアクセントになるひと品です。

2. 広島風冷やし汁なし担々麺

こちらは、広島風の汁なし担々麺。甜面醤や、オイスターソースを使ってコクを出しています。炒めたあとに冷蔵庫で冷やし、麺もゆでたあとに流水でしめます。ピリッと風味がくせになるおすすめのレシピです。たまごを割って召し上がれ!

3. 花椒が香る!お麩入り汁なし担々麺

お麩を使った具をたっぷりのせた汁なし坦々麺です。花椒が入っているので、香り高く仕上がりますよ!肉は使っていませんが、満足感大のひと品です。オイスターソースのうま味で、食欲もアップ。

汁なし担々麺のおすすめ簡単レシピ3選

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

夏野この葉

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう