6. 洋風の味わい。穴子コトレッタのトマトソースがけ

コトレッタはカツレツの語源とされるイタリア語で、日本ではミラノ風カツレツとして有名です。牛や豚肉で作るのが一般的ですが、穴子を使いコトレッタ風に調理するユニークなレシピ。チーズを加える衣や、赤ワインとバルサミコ酢入りトマトソースなど、本格的な味わいを堪能できます。

7. プルプル食感がたまらない。穴子入りの茶碗蒸し

長崎・唐人屋敷の卓袱(しっぽく)料理が発祥だとされる茶碗蒸しは、和食になくてはならない蒸しもの。だしがよく出る定番の鶏肉やえび、貝など、具材にはどんなものを加えても合います。卵とだしの繊細な味を楽しむなら、このレシピのように、あまり主張しすぎない焼き穴子がとくにおすすめです。

8. バルサミコ酢が決め手。穴子とキャベツの炒め物

市販の焼き穴子とキャベツで作る、炒め物のレシピです。オリーブオイルにつぶしたにんにく、ちぎった赤唐辛子を入れて火にかけることで、香り豊かでピリッとした辛さに。和風しょうゆベースの合わせ調味料に、バルサミコ酢を加えるため、どこか洋風の味わいでおいしくいただけますよ。

9. タレは2種類!穴子の白焼きと野菜のせいろ蒸し

穴子の白焼きを購入しておうちで温めるとき、レンジで加熱する人が多いのでは。それもいいですが、蒸すと穴子がよりふっくらと仕上がります。せっかく蒸すのなら、野菜と一緒にせいろに入れると、見た目もおしゃれに。ポン酢しょうゆと中華風の2種類のタレで、味わってみてください。

10. 具材がたっぷり。穴子とゴーヤのチャンプルー

沖縄を代表する郷土料理であるゴーヤチャンプルーは、ゴーヤをはじめとした野菜と、豚肉やランチョンミートの炒め物。肉や缶詰のミートを穴子の蒲焼きに変えるだけで、いつもとまた違った味わいを堪能できます。いろんな具材を加えてバターで仕上げる、風味豊かな野菜炒めのレシピです。

【おつまみ】穴子の人気レシピ5選

11. ふっくら炒り卵が合う。穴子ときゅうりの酢の物

穴子はおつまみにしてもおいしい食材。穴子焼きときゅうりを、しょうゆやレモン果汁入りの合わせ酢で、和えるだけの簡単なレシピです。炒り卵の黄色が彩りよく、ふんわりした食感がアクセントに。さっぱりといただくなら穴子の白焼き、しっかりした味が好みなら蒲焼きをおすすめします。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ