19. 野菜もたっぷり。めかじきとなすのおろし煮

こんがり焼いためかじきとなすに、おろしソースをたっぷりと絡めていただくひと品。片栗粉をまぶしてから焼くため、ほどよいとろみも楽しめますよ。トッピングの大葉で風味がプラスされて、おいしさ倍増。魚と野菜を同時に食べられるのもうレシピですね。

【揚げ】めかじきの人気レシピ6選

20. ゆずの風味がたまらない。めかじきの竜田揚げ

ゆずの香りがたまらなく食欲をそそる、めかじきの竜田揚げです。ポイントはつけ汁。しょうゆやみりんなどの調味料と一緒にゆずをたっぷり入れるため、めかじきに味と香りが染み込みます。上品な味わいのひと品は、おもてなし料理にも最適ですよ。

21. サクふわ食感。めかじきのチーズフライ

粉チーズをたっぷり混ぜたパン粉で揚げるチーズフライ。少ない油で揚げるので、手軽に作れます。サクサクの衣とめかじきのふんわりとした食感を楽しめます。できたてをいただくのも、お弁当に入れるのもおすすめ。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

22. 食べすぎ注意!めかじきのカレーステックフライ

子供も食べやすい、めかじきのスティックフライです。衣となる小麦粉とパン粉、両方にカレー粉を加えるため、風味抜群。食べすぎ注意のおいしさです。マヨネーズ+スイートチリソースのタレともよく合いますよ。しっかりとした味わいなので、おつまみにもぴったりです。

23. やみつき。めかじきのコーンフレークフライ

Photo by macaroni

食べてびっくり!カリカリとふわふわ、ふたつの食感を楽しめるめかじきのフライです。おいしさの秘密は衣に使うコーンフレーク。変わり種のレシピですが、やみつきになるほど絶品ですよ。コーンフレークははがれやすいので、多めにまぶしてから揚げましょう。

24. 冷めてもおいしい。めかじきのハーブフライ

パセリ入りの衣で揚げるレシピです。衣にはみじん切りのにんにくを加えて、アクセントを効かせます。めかじきに下味を付けるので、ソースをかけずにそのままいただいてもOK。冷めてもおいしいひと品を、お弁当にぜひどうぞ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ