ライター : kinako

料理やお菓子を作ること、食べることが大好きです。作り方のコツやポイントとともに、さらにおいしく味わえるよう、素材や料理の背景にもさり気なく触れられれば、と思っています。

【焼き】メカジキの人気レシピ8選

1. シンプルにおいしい「メカジキの黒酢照り焼き」

10分ほどタレに漬けたメカジキを、フライパンでさっと焼くだけ。シンプルな調味料で手軽においしくできる、メカジキの照り焼きです。ご飯がすすむ味つけで、お弁当にもおすすめです。

2. ひと味違ったおいしさに!「メカジキのマスタード醤油ソテー」

Photo by macaroni

いつもとはちょっと変わった味付けのひと品です。調味料は酒、醤油、粒マスタードの3つだけ。常備しているものだけで簡単に作ることができますよ。調理時間も約15分と短め。ぜひ、試してみてください!

3. 彩り鮮やか♪ 「メカジキのトマトソース」

メカジキを焼いて、醤油やニンニク、酢が効いたドレッシングをかけるだけ。小さくカットしたトマトがおしゃれな、簡単レシピです。さっぱり味なので、ワインにも合いそうです。おもてなしにいかがでしょう。

4. やっぱり甘酢!「メカジキの甘酢ソテー」

5. パンといっしょに♪ 「メカジキのトマトソテー・ニンニク風味」

メカジキはトマトとも相性が抜群。食べやすい大きさに切ったメカジキとトマトのソテーです。にんにくの風味でさらに食欲がアップ!パスタやパンともよく合いますよ。パンと一緒に味わってみませんか?

6. こってりおいしい!「メカジキのレモンバター醤油ムニエル」

メカジキがあればすぐに作れるムニエルのレシピです。こってりしたバター醤油がたまりません!焼きあがったムニエルにあつあつソースをかけていただきましょう。材料も少なめなので、覚えておくといろいろな場面で活躍してくれますよ。

7. 中華もおいしい!「メカジキとパプリカの油淋鶏風」

メカジキは中華風の味付けをしてもバシッと決まります。鶏ではなくメカジキを使っているので、ヘルシーでさっぱり。油淋鶏の味付けが好きな人には特におすすめです。暑い時期にも食べやすいひと品です。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS