キャベツ

落し蓋の代用として使うだけでなく、煮物と一緒に食べられるキャベツは、エコな落し蓋の代用品です。できるだけ大きくてきれいな葉っぱを落し蓋の代わりにしましょう。

落とし蓋の種類

代用品を使うのではなく、本格的に落し蓋を準備するのであれば、素材ごとの特徴を把握した上で購入するとよいでしょう。それぞれの特徴をご紹介します。

木製

ITEM

ambai 落とし蓋14cm用【落し蓋】

¥1,188〜 ※2017年03月14日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

木でできた落し蓋は、昔から使われています。野菜や魚などの煮物を作る際も、程良い重さがあり、煮くずれを防いでくれます。サイズも豊富です。 ご自宅の鍋に合うものも選べますよ。

金属

ITEM

パール金属 「Easy Wash」シリーズステンレス製フリーサイズ落とし蓋 [C-8699]【RCP】

¥972〜 ※2017年03月14日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

金属製の落し蓋は、ひとつで幅広いサイズに対応することが可能です。また、木の落し蓋に比べると洗いやすく、蒸気を逃しやすいといった特徴もあります。ただし、煮物をした直後は非常に熱くなっているため、火傷に注意しましょう。

シリコン製

ITEM

MARNA(マーナ)ぶたの落としぶた【落し蓋/落とし豚/おとしぶた/落としフタ/落としブタ/煮物/下ごしらえ/キッチン用

¥1,080〜 ※2017年03月14日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

シリコン製の落し蓋は重さも軽く、デザインもかわいらしいものが多いため、女性からも人気。また、使い勝手がよく、すぐに汚れが落ちてくれるのも大きなポイントです。

落し蓋を使うときの注意点

落し蓋を料理に使う際はいくつか注意点があります。落し蓋はお鍋の蓋と違い、鍋の中に直接入れて使うものなので安全性や衛生面に考慮しましょう。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS