おいしい?まずい?「水漬けパスタ」のナポリタンの実食レポ

警視庁の災害対策課の「水漬けパスタ」のナポリタンレシピが話題を呼んでいます。水漬けパスタといえば、水に漬けたパスタを茹でる調理法ですが、今回はなんと「茹で」の工程は一切カット!災害時に、限られた水、ガスで作れるレシピを実際に試してみました!

2018年10月11日 更新

きっかけは警視庁公式のツイート

きっかけは、警視庁警備部災害対策課(@MPD_bousai)が発信した「水漬けパスタ」についてのツイート。生パスタのようなもっちり食感を楽しめる「水漬けパスタ」はこれまでにも話題になりましたが、今回は「茹で」の工程を100%カットしているのです!

ツイッターで話題に!

ツイッター上でも、大きな話題となりました。警視庁のアカウントが、おいしいパスタの作り方を教えてくれるなんて、心もほっこり和みますよね。

水漬けパスタ(ナポリタン)の作り方

白いお皿に盛り付けられたカルボナーラ

Photo by でぐでぐ

警視庁のアカウントが紹介した水漬けパスタのナポリタンのレシピと、macaroni発案のアレンジレシピをお教えします。茹で時間もゼロで、お手軽ですよ!

用意するもの(1人分)

ガラスの容器に入った一人分の乾燥パスタ、、短冊切りしたハム、スライスした玉ねぎ、ケチャップ、オリーブオイル

Photo by でぐでぐ

乾燥パスタ……100g
ロースハム……2枚
玉ねぎ……1/4玉
ケチャップ……大さじ2
オリーブオイル……適量
パセリ、粉チーズ……お好みで適量
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

でぐでぐ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう