ローディング中

Loading...

濃厚な甘みのホワイトチョコレート。なぜホワイトチョコレートは白色なのでしょうか。原料のせい?何か別の理由?一般的なチョコレートと何が違うのでしょうか。今回は、そんなホワイトチョコレートについてまとめてみました。

濃厚!クリーミーなホワイトチョコレート

ティータイムやリラックスタイムはもちろん、集中力を高めたい時などに欠かせないチョコレート。特に、バレンタインの季節にはテレビや雑誌などでも様々なチョコレートを目にする機会が増え、余計に食べたくなってしまいますよね。
なかでも、濃厚な甘みとクリーミーな質感が人気のホワイトチョコレートは好きな女性も多いのでは?通常のチョコレートと一緒に製菓コーナーには必ずと言っていいほど置かれていますよね?チョコレートを手作りする際は、ホワイトチョコレートを混ぜることによって味がまろやかになったり、見た目も黒と白のコントラストで華やかになったりと、チョコレートに負けず使われる機会も多いでしょう。
しかし、そのホワイトチョコレートがなぜ白いのかを知っているでしょうか?同じくあの茶色いカカオから作られているはずなのに、普通のチョコレートとは何が違うのでしょうか。今回は、そんなホワイトチョコレートの実態のお話です。

ホワイトチョコレートが白い理由

ホワイトチョコレートの原料

ホワイトチョコレートは、「ココアバター」「砂糖」「ミルク」を元に作られています。この材料は普通のチョコレートと同じなのです。それなのになぜ、ホワイトチョコレートはあれほどきれいな白色をしているのでしょうか。

カカオの色ではない理由とは

ホワイトチョコレートが普通のチョコレートとは異なり真っ白な理由は、カカオの使用方法にあります。ホワイトチョコレートは、製造工程においてココアバターからチョコレートの特徴とも言える苦み成分である「カカオマス」を除去しています。カカオマスとは、チョコレートの原料となるカカオ豆を、発酵→乾燥→焙煎→砕く→冷やす→固めるという一連の工程の中できたもののことをいいます。
一般的なチョコレートの場合はこのカカオマスに砂糖やミルクを加えて作るため、甘さの中にも程よい苦みが感じられますよね。

ホワイトチョコレートは、カカオマスを取り除いてしまうのです。
なので苦みの元となるカカオマスは使用せず、ココアバターに残りの材料を加えることによって作られるのです。つまり、ホワイトチョコレートとは、特有の材料から作られているわけではなく、チョコレートを作る製造途中でホワイトチョコレートに限った作り方によってできたものだったのです。白い理由は、苦みやチョコレートの色のもととなるカカオマスが入っていないことが理由というわけです。

カカオマスが入っていないのにチョコレート?

チョコレートの色と苦みのもととなっているカカオマス。ホワイトチョコレートには、このカカオマスが含まれていないとのことですが、果たしてそれでもチョコレートと呼べるのでしょうか。
日本のチョコレートは、公正取引委員会によって「チョコレート類の表示に関する公正競争規約」という決まりがあるのです。

それによると、カカオ成分が35%以上含まれているものとされています。カカオ成分とは、カカオマスとココアバターによって構成されているもののことで、これらの合計が35%を超えていれば、その配分にかかわらずチョコレートになります。
つまり、カカオマスが0%でも、ココアバターが35%以上ですとチョコレートとなるのです。

国によって異なるココアバターの量

ココアバター、砂糖、ミルクを主原料とするホワイトチョコレート。チョコレートと言えるかどうかは、ココアバターの分量が決め手となっていることが分かりましたね。ですが、このココアバター、国が異なると法律で定められている規格も異なります。
日本のホワイトチョコレートの場合、カカオ分21%のうちココアバターが18%以上を占めているものがホワイトチョコレートと定められていますが、アメリカやヨーロッパの場合は、このココアバターが20%以上であることが条件です。ちなみに、その他の成分についての違いはありません。

一般的なチョコレートとホワイトチョコレートの違い

一般的なチョコレートとホワイトチョコレートについて、成分や原料面においてご説明してきました。では、私たちの日常の生活において身近な要素となる味やカロリーの違いについてはどうでしょう?

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

【東京】ダイエット女子必見★カロリーが気にならない・ノーミートヘルシーバーガー登場♪

ダイエット女子の強い味方、ヘルシーフード。今回はなんと、肉を使わないのに美味しいノーミートバーガーをご紹介!おしゃれスポット「表参道」「広尾」にそんなありがたや〜な店はあります♡ご賞味あれ!

おすすめ!お得な100円でおいしい素晴らしいローソンのスイーツたち

100円あったら〇〇へ行こう。今、100ローソンがあつい!バラエティに富んだ品揃えでおやつに、夕飯の後のデザートに。会社帰りに立ち寄ってみては?

目指せBBQマスター!今年とりたい注目のモテ資格『バーベキュー検定』

バーベキュー検定試験(バーベキューマスター制度)は、日本バーベキュー協会が考案したBBQ文化を普及していく為の人材開発システム(資格制度)です。徐々にステップを踏みながら、マスターへと進化を遂げれば、貴方の人…

ピノアーモンド味ってそんなに人気あったんだ!?ピノが異例のファンサイト展開!!

個人的にピノは好きで、よく買っています。時に星の形をしたピノだったり、ハートのピノが出るなどしてツイッターでつぶやいた経験もあります♪でもしかし、ピノのバラエティーパックなどを買った経験はあるけどもアーモンド…

【武蔵小山】パン一筋26年!全国のパン職人が憧れる根本孝幸氏の”ネモベーカリー”「チキンカツサンド」は食べておきたい逸品

3月22日放送のTBS系列「知っとこ」で紹介されていた・武蔵小山にある「ネモ・ベーカリー&カフェ」 オーナーの根本孝幸氏はオーバカナルやアトリエ・ド・リーヴ等の有名ベーカリーのシェフを歴任してきた全国のパン職…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

コンビニで買える花粉症に効果的なもの5選!今年の花粉には要注意!?

2015年の花粉飛散量は平年(2008~2014)と比べると、多くなることが予想され、最新の予測によると、2014年シーズンの5割増となる予想が立てられました。コンビニで買える花粉に効果的なものを普段から意識…

しゃぶしゃぶに合う意外すぎるお出汁「3」選

この時期、しゃぶしゃぶをする機会って増えますよね!定番のしゃぶしゃぶはお湯にしゃぶしゃぶして、ポン酢などをつけて食べます。が!今回はそんな定番に飽きた人におすすめな、しゃぶしゃぶに合う出汁を3つご紹介します♫

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ポッコリくまちゃん♪無印良品「てんさい糖ビスケット」をつい買いする人続出♪

くまの形をした「てんさい糖ビスケット」が無印良品で発売中です!キュートな見た目に、思わず心を奪われちゃう♪ てんさい糖を使った優しい味わいにも注目です。フォトジェニックなビスケットの魅力を、とことん大公開しま…

リピート確定!お箸が止まらない簡単やみつき「キムチごはん」レシピ15選

キムチとごはん、最高の組み合わせですよね。でもそれだけでは飽きてしまうもの。ほかの食材と合わせることでもっとおいしく味わうことができます。今回は、キムチとごはんで簡単に作れるおすすめレシピをご紹介します。

明日は遠足!お弁当何入れる?年代別で入れたいおかずをご提案♪

遠足の醍醐味のひとつであるお弁当。いつもと同じおかずでも、お弁当箱に詰めて友達と食べるだけでおいしさが格段にアップしますよね。ですが、何を入れたらいいか迷う方も多いはず。そこで、幼稚園から小学生まで年代別にお…

ページTOPに戻る