卵なしでも作れる!米粉で作るクッキーレシピ13選

グルテンフリーな米粉を使って、クッキーを作ってみませんか?小麦アレルギーがある方はもちろん、お米の栄養そのものを摂取できるため、栄養価の高いクッキーが作れます。今回は、米粉で作る人気のクッキーレシピを紹介します。

サクサク食感がクセになる!米粉クッキー

クッキーは、お家で作る代表的なお菓子のひとつですよね。基本的に小麦粉を使って作られるため、小麦アレルギーの方は控えなければなりません。またレシピによっては面倒な工程があったりと、意外と手間がかかったりしますよね。
そんなクッキーをもっと手軽に、また小麦アレルギーの方も十分楽しめるのが米粉クッキーです。

そもそも米粉ってどんなもの?

米粉とは、お米を粉にしたもので、お米そのままの栄養が摂れるんです。また、グルテンフリー食品としても知られています。理由は、小麦粉に含まれるたんぱく質(主に「グルテニン」「グリアジン」)が含まれていません。

この2つの成分は、水を加えて捏ねると絡み合って弾力を作り生地を膨らませてくれますが、米粉にはこれらがないため膨らみません。しかし、例えば米粉を使ったパンは、「もちもち」とした食感があり、小麦粉使用のふわっとしたパンよりも咀嚼に時間がかかるので満腹感を得やすい特徴があります。

ダマになりにくい

米粉は粒子が細かいのでダマになりにくいです。小麦粉と違ってふるいをかける必要もないので、今までお菓子づくりに必要だった手間を省くことができてとっても便利です。また、米粉で作るクッキーは、小麦粉で作るクッキーよりもサクサク食感が楽しめますよ。

卵なし・バター不使用!人気の米粉クッキーレシピ7選

1.甘さ控えめ、黒糖くるみクッキー

手で混ぜるだけであっという間に完成しちゃう米粉クッキー。くるみの食感やレーズンのほのかな甘さにくわえ、黒糖を使っているので甘すぎない仕上がりになっています。オーブンだけではなく、トースターで作ることもできますよ。

2.メープルクッキー

混ぜて焼くだけの簡単レシピですが、ひとつポイントがあります。混ぜ終わったあと冷蔵庫で30分ほどしっかり寝かせましょう。そうすることによって、サクサクのクッキーが仕上がります。はちみつの優しい甘さもGOOD!

3.味噌と大豆の和風クッキー

こちらは、味噌と大豆を使った和風のクッキーです。生地からは、味噌の香りが楽しめます。これだけでもおいしそうですが、上にジャムやマーマレードをのせて、甘さや酸味をプラスしましょう。

4.はちみつきな粉クッキー

ノンバター、ノンフラワー、ノンエッグのヘルシーレシピ。きな粉だけだと口の中の水分が奪われてしまうので、はちみつのまろやかさをプラスして食べやすくしています。牛乳か水の量を調整すれば、食感を変えられますよ。

5.豆乳ホイップのココアクッキー

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

りこぴん

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう