ローディング中

Loading...

煮物や炊き込みご飯など、様々な料理に使え、栄養価も高いひじき。ですが、毎回戻すのが面倒でなんとなく避けてしまうといった方も多いのではないでしょうか。そんな時はまとめて下処理して冷凍保存が便利です。ひじきの保存のコツと活用法をまとてみました。

ひじきでヘルシーな食生活

海藻の一種であるひじき。乾燥ひじきは日持ちもして、使いたい時に使いたい分だけ使えて便利で良いのですが、生のひじきを購入すればふっくらとした、乾燥にはないおいしさが味わえます。ひじきには鉄分やミネラル、さらには食物繊維といった栄養素が豊富なだけでなく、低カロリーなので体に優しい食品といえます。
しかし、生ひじきを購入した場合は使い切ることができず、余らせてしまうことも多いのではないでしょうか。そんな時は冷凍保存がおすすめです!冷凍なんてしたら、生ひじきならではのふっくらとした柔らかい食感が損なわれてしまうのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、正しい方法で保存すればおいしいまま保存ができるんですよ。

生ひじきの冷凍方法

生ひじきは冷凍保存すれば長持ちし、さらに小分けしておけば使いたい時に使いたい分だけすぐに使えて便利。調理時間の短縮にもつながりますよ。では、具体的な手順をご説明しましょう。
1.生ひじきを冷凍する前に熱湯で茹でます。茹で時間は30秒から1分が目安です。
2.火を通したひじきを冷ました後、フリーザーバックやタッパーなど、密閉できる容器に入れて冷凍保存します。

保存期間

生ひじきに火を通し、冷凍保存をする場合は1ヶ月半から2ヶ月程度、保存が可能です。乾燥ひじきをもどしたものの冷凍は、食感の悪いものになりやすいのでご注意ください。
冷凍保存する場合は、必ず冷凍前に熱湯で茹でること、調理する際は保存期間内であっても状態が悪くなっていないか見た目やニオイで必ず確認するようにしましょう。

ひじきの煮物の冷凍方法

ひじきそのものの冷凍はもちろん、煮物など調理済みのひじきを冷凍することも可能です。ひじきを使った料理として代表的なひじきの煮物を例に、その冷凍手順を順番に見ていきましょう。
1.ひじきの煮物を作ったら、十分に冷ましてから汁気を切りましょう。
2.ラップでひじきを小分けにし、さらにフリーザーバックに入れ冷凍保存をします。
タッパーなどの密閉できる容器に小分けにする場合は、フリーザーバックに入れる必要はありませんので、容器のまま冷凍保存をしましょう。また、保存は、1週間から10日を目安に食べるようにしてくださいね。

具材のこんにゃくについて

ひじきの煮物に欠かせない具材のひとつ、こんにゃく。ですが、ひじきの煮物を冷凍保存する際は、このこんにゃくが何かと厄介です。こんにゃくを加えたままの状態でひじきの煮物を冷凍保存してしまうと、おいしく食べることができなくなります。
こんにゃくはほとんどが水分で作られており、一度凍らせてしまうことによって水分が抜けてパサパサとした食感になってしまいます。また、パサつくと噛みにくくなるため、ちいさなお子さんや、高齢の方が食べるときには注意が必要です。
ひじきの煮物にこんにゃくが入っている場合には、あらかじめこんにゃくを取り出すか、こんにゃくを使わずに作って保存をしましょう。ここ最近、そのあえてその弾力ある食感を楽しむためにこんにゃくを凍らせた「氷こんにゃく」が話題となっていますが、ひじきと一緒の場合はひじきのおいしさが損なわれてしまうため、あまりおすすめではありません。

解凍の仕方

冷凍したひじきは、自然解凍してから調理に使います。ただし、夏場は常温で自然解凍をしてしまうと食中毒などの懸念が出てくるため、冷蔵庫で自然解凍するようにしてください。
味付けした後のひじきを冷凍させた場合には、お弁当などに入れて自然解凍をさせるといった方法があります。食べる頃には自然に解凍された状態となっており、保冷材代わりにもなるので便利です。冷凍していたひじきを電子レンジで直接温めると、ひじきが弾けることがありますので、注意してくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

作り置きOK!「ミートソース」のレシピ&アレンジ3選

ミートソース パスタ レシピ 作り置き まとめ

子どもから大人まで人気のパスタと言えば、ミートソースですよね。今回は、基本のレシピや簡単なコツ、さらにアレンジレシピもご紹介。冷凍ストックしておくこともできるんですよ◎ おいしいミートソースを作って、いろいろ…

おかずもサラダも絶品!捨てずに食べたい人参の葉レシピ10選

レシピ まとめ

葉っぱ付きの人参、どのように使っていますか?葉は捨てているという方、それはもったいないですよ!人参の葉は捨てないで活用することができます。無駄にせず、すみずみまで食べるために人参の葉を使ったおすすめレシピをご…

材料3つでプロの味♩「エッグタルト」のソムリエ技とアレンジレシピを大公開!

レシピ スイーツ タルト

たまごのスペシャリスト『たまごソムリエ』が、たった3つ食材で驚きのおいしさに仕上がる濃厚「エッグタルト」の作り方をご紹介!市販の冷凍パイシートやタルト型を使えばさらにお手軽♩さらに、すぐに試せる3つのアレンジ…

お家で簡単パティシエ気分♩本格「フロランタン」のレシピを詳しく解説!

レシピ

香ばしいアーモンドとクッキーの相性が抜群の「フロランタン」。ケーキ屋さんなどで目にしますが、じつはお家で手作りすることができるんですよ!今回は、本格フロランタンのレシピや、簡単に作れる人気のアレンジをご紹介し…

秋のカルディはエビづくし!エビ好きが泣いてよろこぶ限定商品5つ♩

海老

カルディから、エビを使った新商品が続々と発売されています!牛乳で作る新感覚のインスタントラーメンや、お店レベルの品質の濃厚スープなど、どれをとってもエビの風味たっぷり♩エビの旨味を存分に味わいながら、秋の夜長…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お弁当作りもラクラク♩おすすめ冷凍おかずレシピ11選

レシピ 作り置き まとめ

朝は時間がなくて、お弁当作りが大変。そんな方に今回は、時間短縮や節約にもなる、冷凍おかずのおすすめレシピをご紹介します。もちろん、普段のおかずにも使えるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。休日に作り置きしてお…

冷凍卵を使ったレシピ7選。もちもちクリーミーな新食感!

レシピ おつまみ たまご まとめ

冷凍卵ってご存知ですか?凍らせると食材が美味しくなると話題になっていますが、卵も冷凍すると黄身がもちもちかつクリーミーになるため、現在大人気!今回は冷凍卵の作り方と、その冷凍卵を使ったちょっと便利なアレンジレ…

いま注目!キヌアパウダーを使ったヘルシーレシピ「6」選♪

レシピ まとめ

キヌアは普通の精米と比較して少ない炭水化物でタンパク質が2倍、食物繊維が8倍、また10倍のカルシウムを含んでいるそうです。低GI値でもあるので、他のヘルシーな食材と組み合わせればダイエットに有効な食品なんです…

見た目ドーナツなのに実は...!! 「ドーナツハンバーグ」レシピ6選

お弁当 レシピ まとめ ハンバーグ

一見ドーナツ?と思いきや実はハンバーグ♪というドーナツハンバーグを作っている方々がおられましたよ!かわいいしお弁当に入れるのにもぴったり。そんな愛らしいドーナツハンバーグのレシピを今日はご紹介して行きますね。

余った天ぷら粉を有効利用!おすすめレシピ「7」選♪

レシピ まとめ 天ぷら 揚げ物

天ぷら粉を持て余してしまうことはないですか?そんな時に役立つアイディアレシピをご紹介。是非参考にしてくださいね。ちなみに天ぷらの語源はポルトガル語の「tempero」(調理)、スペイン語の「templo」など…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ワインと料理のマリアージュ徹底ガイド!このワインに合うのはこの料理

ワイン

ワインとお料理の組み合わせ、つまりはマリアージュを知るとワインと食事をもっと楽しむことができます。この記事では白、赤、シャンパン、デザートワインの4つのワインに合う食べ物についてご紹介します、もっとワインを楽…

GLAYのTERUさん注目の「ドン・デ・マカロニ」が売り切れ状態!

スイーツ お菓子 北海道

マカロニを「ポン菓子」にしたスイーツである「ドン・デ・マカロニ」。このお菓子は函館市のご当地ものらしく、函館出身のGLAYのTERUさんがTwitterで「おいしい」と紹介し、人気が急上昇。売り切れとなる店も…

世界で一番美しい、割った卵から黄身だけを取り出す方法

たまご

卵の黄身と白身、取り出すお料理って意外にたくさんありますよね。皆さんはどのように取り出していますか?殻が入ってしまうと取り出すなど面倒、できればきれいに取り出したいですよね。今回は世界一美しい黄身の取り出し方…

ページTOPに戻る