どんなソースも相性◎「ブロッコリーパスタ」のアイディアレシピ20選

色々な料理で活躍してくれるブロッコリー、今回はパスタのレシピをご紹介。クリームやアンチョビ、トマトなど様々なタイプのパスタメニューと相性抜群なんです。特におすすめのレシピを集めていますので、気になるものを試してみてくださいね!

イタリアでは定番、ブロッコリーのパスタ

イタリアではとってもポピュラーなブロッコリーのパスタ。茹でたブロッコリーを細かく刻んでパスタに絡めていただきます。シンプルで簡単、それでいてとってもおいしいんです。でも日本ではあまりお目にかかりませんし、ブロッコリーを細かく刻んでパスタに絡めるという発想がなかったように思います。

あのサッカー日本代表、本田圭佑選手が所属するイタリアのセリアA、ACミランでは試合後にこのブロッコリーのパスタを食べているそうですよ。きっと名だたるファンタジスタがこのパスタを食べていたんでしょうね。

それではブロッコリーパスタの人気レシピを紹介していきましょう。

ブロッコリーのクリームパスタ5選

1. サーモンのクリームパスタ

白ワインやローリエで煮た鮭を使った、濃厚なクリームパスタです。牛乳、生クリーム、ニンニク、塩コショウを合わせたものに小麦粉を入れて、ダマにならないように炒めていきます。とろみがついたらパスタや鮭、ブロッコリーと合わせてできあがりです。

2. 牡蠣とブロッコリーのクリームパスタ

ブロッコリーと牡蠣はクリーム系のパスタに相性がバッチリの食材。牡蠣とブロッコリーの旨味がクリームに溶け込んだ味わい深いパスタに。冬の寒い日にはシチューもいいけど、パスタもおすすめですよ。

3. 舞茸とブロッコリーの明太クリームパスタ

明太子とクリーム系のパスタとの相性って以外と抜群なんですよね。そこにキノコの旨味がプラスされてさらにおいしさアップ!ブロッコリーに凝縮されたソースの旨味が絡んで、一気に食べられちゃいます。

4. 鮭のソイクリームペンネ

豆乳のやさしいクリームソースと鮭の組み合わせは、ペンネなどのショートパスタに好相性。ここでは調整豆乳を使用していますが、糖分など気にしている場合は無調整豆乳をおすすめします。

5. カップスープで鶏とブロッコリーのワンポットパスタ

全ての具材を一緒に煮込むだけ。あとはカップスープの素で味を調えれば完成です。忙しい時や時間がないときなどに簡単にできるのが嬉しいですね。

特集

SPECIAL CONTENTS