ローディング中

Loading...

お弁当や軽食としてお手軽なおにぎり。今回はおにぎりの正しい冷凍保存と解凍方法、冷凍におすすめの具材、また冷凍おにぎりを活用した簡単アレンジレシピをご紹介します。冷凍しておけば、好きな時に食べられるので便利ですよ。

おにぎりって冷凍できるの?

手軽に食べれてなおかつ栄養も簡単に摂れるおにぎり。腹持ちもよいため、小さなお子様の補食としてもよく取り入れられますよね。そんなおにぎり、実は冷凍保存がおすすめであることをご存じでしたか。かつては、冷蔵庫で保存して冷やご飯にし、再度食べる際に温めるという方も多かったと思いますが、ご飯の冷蔵は劣化を加速させてしまうことになり、あまりおすすめできません。衛生的にも少し心配ですよね。
ですが、冷凍保存をしておくことで、ご飯を炊き忘れた際や一人分だけ欲しいという時にサッと使えるのでおすすめです。今回は、そんなおにぎりの冷凍保存時のポイントと、冷凍おにぎりを使用したおすすめレシピをご紹介します。

冷凍保存した場合の保存期間は?

1人暮らしの方や、毎日ご飯は食べないという方など、白いご飯を冷凍している方は多くいるかと思いますが、おにぎりの場合はどうなのでしょうか。保存期間は白いご飯と変わらいないのでしょうか。
おにぎりの場合、入れる具材にもよりますが、だいたい約1ヵ月近くはもちます。冷凍する際にラップやジップ付きの袋などに冷凍した日の日付けを分かりやすく明記しておくとよいですよ!

おにぎりを冷凍保存するメリットと解凍方法

そもそも、おにぎりを冷凍しておくことにはどのようなメリットがあるのでしょうか。冷蔵庫で保存するよりも衛生的で安心など、理由は様々ですが、やはり1番は食べる際のお手軽さではないでしょうか。具入りのおにぎりは、あらかじめ握っておくことで、忙しい時間でも電子レンジでチンするだけですぐに食べることができます。また、お弁当代の節約にもなります。
解凍する際は、自然解凍だとパサパサになってしまうため、電子レンジでの加熱をおすすめします。冷凍するときに、熱いうちにラップに包むことで蒸気も閉じ込められるので、電子レンジで加熱すると、まるで炊き立てのようにふっくらと仕上がりますよ。

冷凍するときに注意すべきこと

せっかく冷凍しておいたおにぎりが、食べようと思ったらパサパサしていたり、反対に水分が多すぎてべちゃべちゃになっていたら気分も台無しですよね。そこで、次におにぎりを冷凍する際に注意すべきことをいくつかご紹介します。いずれの場合も、冷凍することを想定しておにぎりを作ることが大切です。

素手でにぎらない

おにぎりを握る際、すぐに食べる場合は素手でも問題ないのですが、冷凍保存をする場合は手に付いている雑菌の繁殖を防ぐためにも素手では握らないようにしましょう。いくら綺麗に手を洗ったといっても、手のひらには雑菌が残っており、そこから傷みはじめてしまうのです。握るときにはラップや、おにぎり型の容器を活用して握ってみてくださいね。

お酢を少し入れる

おにぎりを握る際にご飯にお酢を少し混ぜることにより、傷みにくくする効果があります。その場合、ご飯3合に対して、お酢の量は大さじ1.5~2杯。お酢の量はあくまで目安ですので、ご飯の量や好みに応じてその都度調整してくださいね。

腐りにくい具材を入れる

おにぎりを冷凍する際のポイントとして、あらかじめ腐りにくい具財を入れることも大事な要素です。水分・油分が多いものは避けましょう。具体的な具材については後ほどご紹介しますが、水分や油分が多い具材を入れることは腐る原因の1つになってしまいます。

海苔は巻かない

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

小田原 お弁当 まとめ

みなさん、シーセージって知っていますか?魚のすり身を使用したカラフルなソーセージなのですが…毎日のお弁当や食事をもっと楽しくしてくれる素敵な商品なんですよ♩今回はそんなシーセージを使ったかわいいアレンジレシピ…

ワイン

シードルとは?りんごから作られた果実酒のシードルについてご紹介します。気になる作り方や、語源、ワインとの違い、おいしい飲み方など色々な情報が満載です。シードル好きな方も、シードルを飲んだことがない方も、ぜひ参…

レシピ

秋が旬のすだち。脇役のイメージが強く、冷蔵庫で余ってしまうことも。そんなすだちはすだちシロップにすることで、いつでもすだちの味を楽しみことができますよ♩長期保存可能なのも◎。すだちシロップの作り方と活用レシピ…

レシピ まとめ

具沢山スープ、ミネストローネ。ファストフード店などでも浸透していて、ちょっと小腹の空いたときなどにも嬉しいスープです。ですが家庭で作る場合、スープなのかおかずなのか…一体どんな献立にしたらいいのか悩みませんか…

レシピ まとめ

食物繊維豊富な豆はサラダにすれば健康にもよいだけでなく、見た目もデリ風でおしゃれですよね。市販のミックスビーンズを使えば作り方もとっても簡単。見た目もおしゃれなおすすめ豆サラダを20選ご紹介します。パーティー…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ アレンジレシピ まとめ

ご飯炊きすぎて余らせちゃった経験てありませんか?冷凍するのも良いけどどうせだったら食べ切りたい!そんな時に使える簡単にできるご飯を使ったアイデアレシピを5つご紹介します♫どれもご飯があれば簡単にできるものばか…

スイーツ ピザ レシピ まとめ

ご飯として食べるピザもおいしいですが、デザートとして食べるピザも大好きという人もいるのではないでしょうか?今回は、お家で作れるデザートピザのレシピを紹介します。さっそく次の休日に、レシピを参考にして作ってみて…

バター まとめ レシピ

バターはあるものにのせて電子レンジでチンするだけでも濃厚なおいしさと旨みを引き立たせてくれます。これなら簡単にできるうえに、少しリッチなおいしさを味わえるかも?今回は、バターをのせてチンするとおいしいものをま…

お弁当 レシピ まとめ

お弁当ってメインのおかずを詰めていっても結構すきまがあいちゃうことないですか?ぎっしり詰めないとお弁当が寄ってしまってちょっと残念なことになっちゃいますね^^;そんなときにうまくすきまを埋められるおかずのレシ…

レシピ お弁当 まとめ

ひとくちでパクッと食べられる小さなおかずは、お口の小さな子供はもちろん、いろんな味を楽しみたいお弁当や、人が集まるパーティーなどでも食べやすくてうれしいですよね。そんなひとくちおかずのアイデアレシピをまとめて…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

ポテトサラダ レシピ

10月10日は「ポテトサラダの日」!今回は、彩り豊かな「ご当地ポテトサラダ」のアイデアをご紹介します。スーパーで買えるポテトサラダを利用すれば簡単に、個性豊かな味わいを楽しめるんですよ!おかずやおつまみにもぴ…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る