プロが教える!「キャロットラペ」の基本レシピ&人気アレンジ5選

フランスの家庭料理の定番「キャロットラペ」のレシピを紹介します。「ラペ」はフランス語で千切り、細切りなどを意味する言葉。たった3ステップで完成する簡単レシピなので、料理初心者の方でもパパッと作れるのが魅力です。

2018年12月4日 更新

プロ直伝。キャロットラペの基本レシピ

基本のキャロットラペ

Photo by kanako tamura

材料(2人分)

・にんじん            3本
・塩               小さじ1/4杯

A
・オリーブオイル         大さじ2杯
・白ワインビネガーまたはレモン汁 小さじ1杯
・メープルシロップ(砂糖でも可) 小さじ1/2杯

・ドライクランベリー       5g
・ミックスナッツ         6g
・お湯              適宜
・ホワイトペッパー        お好みで

下ごしらえ

・ドライクランベリーをボウルに入れ、ヒタヒタのお湯に5分ほど漬け、キッチンペーパーで水分を拭き取ります。

Aを合わせておきます。

作り方

1. にんじんを千切りにします。画像のように、千切り用のスライサーを使うと便利ですよ!
にんじんを千切りにしている様子

Photo by kanako tamura

2. にんじんに塩をまぶして軽くもみ、5分おきます。
にんじんに塩をまぶしている様子

Photo by kanako tamura

3. 合わせておいたAを加えて、和えます。
にんじんに合わせ調味料を和えている様子

Photo by kanako tamura

4. クランベリーとナッツをざく切りにして加え、お好みでホワイトペッパーをふりかけたら完成です。
完成したキャロットラペ

Photo by kanako tamura

キャロットラペの保存方法

できあがったキャロットラペは、清潔な保存容器に入れて、冷蔵庫で3~4日間保存可能です。常備菜レシピとして、とても便利なひと品ですよ。

キャロットラペの人気レシピ5選

1. レーズン入りキャロットラペ

基本のレシピではクランベリーを入れていましたが、レーズンを使ったキャロットラペも定番。調味料の甘酸っぱさとレーズンの風味が、見事に調和するひと品です。にんじんのオレンジ、レーズンの黒、カッテージチーズの白が、見た目にも美しいですね。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

田村佳奈子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう