豚こま肉で作る角煮がジューシーすぎてコスパ最強説!ブロック肉とか要らないし

ブロック肉を柔らかく煮込んだ角煮をほおばる瞬間は至福!でも、豚こま肉で作ったお手軽な角煮もすっごくおすすめです。しかも豚こま肉はお値段手頃でコスパ最高。重ね合わせたお肉のすきまに煮汁が染み込んで、ジュワーっとおいしい角煮風メニューに!

2016年12月25日 更新

3 片栗粉をまぶし、両面を焼きます

形を整えた豚こま肉の表面全体に片栗粉をまぶします。
フライパンにサラダ油をひき、肉を入れます。
表面に軽く焼き色がつくよう、強火で焼きます。焼き色がついたら火からおろします。あとで煮込むので、ここで完全に火が通っていなくても大丈夫です。

4 お好みの大きさにカットします

5 鍋で煮汁を作ります

みりん、お酒を大さじ2杯ずつ加えます。
しょうゆ大さじ3杯と砂糖大さじ1杯を加えます。

6 しょうが、水、ネギを加えて一煮立ちさせます

スライスした生姜と水300ccを加えます。
ネギの青い葉の部分を入れたら一度煮立たせ、火を弱めます。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう