食べるだけで痩せる!?「レンチン生姜」で身体の内側からポカポカに♩

日本テレビの人気番組「解決!ナイナイアンサー」で紹介され、話題沸騰中の「レンチン生姜」。電子レンジで生姜を加熱するだけで、ダイエット効果あり!と人気です。どんなお料理にも使えて、便利なレンチン生姜で、あなたもきれいに痩せてみませんか?

2019年3月6日 更新

ライター : noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われます^^;

今つくりおきするなら「レンチン生姜」

今、ネットでも話題を呼んでいる「レンチン生姜」を知っていますか?「レンチン」とは “電子レンジでチン=加熱すること” を指すわけですが、生姜をレンジで熱するだけでOKの簡単なお料理が、どうしてそんなに注目されているんでしょうか?

きっかけは「ナイナイアンサー」

毎週火曜日夜9時から日本テレビで放送中の「解決!ナイナイアンサー」で紹介されたのが、レンチン生姜ブレイクのきっかけとなりました。司会は、漫才コンビのナインティナインさんが務めています。壮絶な人生を送ってきた芸能人のエピソードを教訓として、私たちはどう生きていくべきか?その「アンサー」を追求するという人気番組です。
2016年11月8日(火)は「ラク痩せダイエット」というテーマで、お笑い芸人、ニッチェの近藤くみこさんとアイドルグループAKB48の鎌田菜月さん、ちょっと体重が気になる芸能人のおふたりが、激しい運動や厳しい食事制限なしでダイエットに挑戦するという企画で、使われたのが「レンチン生姜」だったのでした。

レンチン生姜はダイエットにも抜群!

レンチン生姜とは、レンジでチンした生姜をふだんのお料理に調味料として入れるだけ、という簡単で手軽なものです。
生姜はレンジで熱すると「ウルトラ蒸し生姜」という名前でも呼ばれるようになり、漢方薬の生薬(しょうやく)のひとつ、“乾姜(かんきょう)” と同様の効果を発揮します。この生姜を摂取するだけで、体の脂肪がどんどん燃えていく……というのですから驚きです。

Twitterでも実践している人続出

Twitterでも「レンチン生姜」で検索すると、みなさんがんばってトライしている様子がうかがえます。味噌汁やキムチ鍋、酢豚など、いろいろなメニューに加えながら、おいしく実践されているようですね。
レンチン生姜生活をはじめた方々の感想を見ると、「レンチン生姜湯うまい~!足が冷たくない」「レンチン生姜試してみた、体がポカポカ」「レンチン生姜やばいよね?体あつくなるよね!効果期待」「レンチン生姜すごいかも?昼にあんなに焼き肉食べたのに500g痩せてる!びっくり!」などのうれしい声が上がっています。

レンチン生姜の作り方

では、作り方をご紹介します。 1. 刻んだ生姜、あるいはすりおろした生姜を耐熱容器に入れる。 2. 生姜が浸かるぐらいの量の水を入れ、ラップをする。 3. 電子レンジで3〜4分加熱する。
レンチン生姜は、生姜を電子レンジでチンすればできあがりですが、そのまま加熱すると焦げてしまう可能性もあります。必ず耐熱容器に入れ、生姜がちょうど浸かる程度の水を加えてラップをして加熱しましょう。
脂肪を燃焼させるためには、生姜を熱して「ショウガオール」という辛味成分を出すことが重要です。ショウガオールには、体の芯から熱を作り出して温める作用があるので、脂肪も燃えるというわけなんですね。生姜200gに対し、家庭用の電子レンジで3~4分加熱すれば、ショウガオールを増やすことができます。なおチューブ状の生姜でも同じ効果が得られるということですから、ありがたいですよね。

爆発しないように気をつけて

レンチン生姜を作る際に、熱しすぎて爆発させてしまう人が多いようです。作る際には、近くにいて、つねに内部の様子を確認しながら加熱しましょう。機種によっても、加熱する時間には違いが出てきますので、注意してくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS