ボロボロ崩れる…。ミルフィーユのきれいな食べ方を今すぐチェック!

とってもおいしいのに、その分とっても食べづらいミルフィーユ。ボロボロ落とさずにきれいに食べることができたらいいのにな~と感じたことはありませんか?今回は、そんな人必見!きれいなミルフィーユの食べ方をご紹介します。

2017年3月24日 更新

パイくずの対処法

ミルフィーユを切って食べるとどうしてもパイ生地の破片であるパイくずが出てきてしまいます。パイくずは無理して食べ切る必要はないようですが、せっかくならきれいに食べたい!という方。そこでパイ生地の間にたっぷり挟まっているクリームが役に立ちます。
ナイフで切ったパイをフォークで刺したら、落ちてしまったパイくずを拾うようにクリームにくっつけましょう。意外ときれいに拾うことが得できます。きれいにパイくずがなくなるので、お皿の上もきれいに。全てきれいに食べることができたときの快感はなんともいえないですよ!ぜひ、やってみて下さいね。

倒さない食べ方はある?

どうしてももっとスマートに食べたい。ミルフィーユを倒したくない!という方は、もっと思い切ってナイフを真上から突き刺して切るとスムーズに切れます。真上から突き刺し、下の生地までしっかりナイフを指してから横にしたフォークで切るか、同じ場所をミシン目を付けるイメージで数回刺していくことでもきれいに切ることができます。どうしても倒して食べたくない場合は、このような方法を使いましょう。
また、お店で食べる場合は少しやりづらいかもしれませんが、自宅で食べる場合はミルフィーユに巻いてあるビニールを上手く利用しましょう。このビニールを取らずに利用して切れば、生地の間のクリームが外に出づらく、切りやすくなります。ぜひ一度試してみてください。

これであなたもミルフィーユマスター!

いかがでしたか?いつも食べづらい……と悪しきものとして捉えられてきたミルフィーユ。そんなことはありません。ミルフィーユを食べる時は、①倒して食べる、②クリームをうまく使う、③思い切って真上から突き刺す、という3点を守ることで、きれいかつスマートに食べることができます。慣れてくると、パイくずもほとんど残らず食べ切ることができます。正しいミルフィーユの食べ方をマスターして、実践してみてくださいね!
2 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

DIET_SPO_k

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう