ライター : 菅 智香

育児料理アドバイザー

育児料理アドバイザー、食育インストラクター。子供と一緒に作る料理、子供に食べさせたい料理を提案。

ミルフィーユ鍋には何を合わせる?

Photo by macaroni

白菜と豚肉が主役のミルフィーユ鍋は少ない食材で作ることができ、やさしい味わいが特徴です。ただ、食卓にミルフィーユ鍋だけ、となると少し寂しい印象……。そんなミルフィーユ鍋の献立は、野菜を使う副菜や味の濃いおかずを用意するとバランスの良い、そして満足度の高い食卓になりますよ。

5分で完成のレシピも。人気の副菜レシピ8選

1. おいしい辛さ!きんぴらごぼう

Photo by macaroni

調理時間:15分

きんぴらごぼうのレシピです。ごぼうとにんじんをごま油で炒め、酒と砂糖、しょうゆを絡めます。ピリッと効いた輪切り唐辛子が食欲を刺激するひと品。ごぼうは少し厚めに切ると食べ応えがアップし、食感を楽しめますよ。

主な食材

・ごぼう
・にんじん
・輪切り唐辛子

2. 定番副菜!ほうれん草のおひたし

Photo by macaroni

調理時間:15分

ほうれん草のおひたしのレシピです。ほうれん草を下ゆでし、だし汁をかけるだけで完成します。簡単に作れるので、食卓が寂しい日に添えるのにおすすめですよ。だし汁をかけたあと、冷蔵庫で寝かせるとより味が染み、おいしくいただけますよ。

主な食材

・ほうれん草
・かつおぶし

3. パリパリ食感!長芋チーズ焼き

Photo by macaroni

調理時間:15分

パリパリ食感の長芋チーズ焼きのレシピです。長芋をしょうゆに漬け込み、フライパンで加熱して粉チーズをプラスするひと品。最後に火を強めることで、粉チーズがパリパリとした羽根に仕上がりますよ。普段の食卓はもちろん、おつまみにもぴったりのひと品です。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ