すすぎ残し

あなたは、体→髪の順番で洗っていますか?もしそうなら、今日から洗う順番を逆にしましょう。なぜならシャンプーやトリートメント、整髪料、そして頭皮から分泌された皮脂が背中に流れて、毛穴を詰まらせてしまうからです。髪→体の順番で洗い、体を清潔に保つようにしてくださいね。

背中ニキビのケア方法

正しい食生活

皮脂を増やす脂分や糖分は、できるだけ控えましょう。ビタミンEは肌の血行をよくして代謝をアップし、ターンオーバー(肌代謝)のリズムを整える働きがあります。また、ビタミンCには、皮脂の分泌を抑えて肌に潤いを与えるコラーゲンづくりをサポートする効果があるんですよ。ビタミンEと一緒に摂ることで、相乗効果が期待できます。 ナッツ類や青魚、アボカドにはビタミンEが豊富。パプリカやケールといった緑黄色野菜、レモンやアセロラといった果物にはビタミンCがたっぷり含まれています。これらの栄養バランスを意識した食事を心がけてみてください。

しっかり洗う

低刺激かつ肌への負担が少ない綿100%のボディタオルで、やさしく丁寧に洗ってください。シャンプーや整髪料のすすぎ残しも、背中ニキビを悪化させる大きな原因に。洗い残しを防ぐためにも、シャンプ→背中を洗うという順番に変えてみましょう。老廃物を含んだ石鹸の泡が残らないように、きれいに洗い流して健やかな状態をキープするのが大切です。

専用化粧水で保湿する

肌内部が乾燥すると、毛穴は必要以上に皮脂を出して外の刺激に対抗しようと働きかけます。これをインナードライと言うのですが、洗いすぎによる乾燥が背中ニキビを引き起こす場合もあるんです。そんなときは、専用の化粧水で肌を保湿してあげるといいでしょう。なかでも肌の潤いを保つ成分・セラミドが配合されたものがおすすめです。

ていねいな日々で、背中美人を手に入れる。

食事に入浴、ホルモンバランスと、ふだんの生活習慣が原因になっていることの多い背中ニキビ。ニキビケアで必要なケアも、食生活や入浴の方法など毎日の生活習慣を見直していくことが大切。もちろん症状がひどい場合は、皮膚科やクリニックなど専門家に必ず診てもらうようにしましょう。 日々の暮らしをていねいに送りながら、背中美人を目指していってくださいね。
▼食と美容の秘訣についてはこちらの記事も要チェック!
Photos:1枚
芝生の上に座りながら体をくねらせるドレスを着た女性
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ