背中ニキビの原因はホルモンの乱れ!艶っぽい背中美人になる食事とは

彼氏と温泉に行くときに気になる、背中ニキビの原因ご存知ですか?じつはその背中ニキビの正体、カビらしい……!かゆみや痛みがないため、気が付いたらひどい見た目になっている女性が多いのでは?そんな背中ニキビの原因とケア方法をお教えします。

2019年3月7日 更新

後ろ姿にハッとする背中ニキビ

ポツポツ、ブツブツ、ザラザラ。

「背中ニキビ」の感触を現すと、こんな感じではないでしょうか。なめらかな肌触りの背中は一体どこにいったのだろう、と悲しみに打ちひしがれている女性のみなさま。できてしまった背中ニキビ、何が原因かご存知ですか?

バランスが乱れた不規則な食生活や、衣類の刺激や摩擦、そして女性ホルモンの乱れが、悩める背中ニキビを生み出しているんです。

大きくて広範囲、きわめつけは悪化すると跡が残って汚いという厄介者・背中ニキビが、じつはカビだったという驚がくの事実が判明……!寝ても起きてもきれいにならない憎き背中ニキビ。その打開策について考えていきましょう!

ひどい背中ニキビは「カビ」が原因!?

背中と顔それぞれニキビができる状況は同じでも、ひとつだけ大きな違いがあります。それは、原因となる菌。

まず顔ニキビを引き起こす原因菌は、元々私たちの体に住みついている細菌「アクネ菌」です。このアクネ菌は、皮脂をエサにして増殖する傾向があります。おでこや鼻、あご下などにニキビができやすいのはこのため。

一方で今回のメインテーマ「背中ニキビ」の原因菌は、マラセチア真菌というカビの一種。マラセチア真菌もアクネ菌と同じく皮脂が大好物なので、脂が詰まった汚い毛穴の中に潜り込んで、背中ニキビを生み出してしまうことがあるのです。背中ニキビはできても痛みやかゆみがないうえ、自分で確認できないので野放し状態になりがち。それにしても背中にカビが生えてるって、結構ショッキングですよね。

背中ニキビの原因

食生活

肉中心の食事、スナック菓子や甘いものの摂り過ぎ、ビタミン不足(野菜や果物)。これら3つの乱れた食生活によって、マラセチア真菌が愛してやまない皮脂の分泌量が増え、ニキビができやすい環境を自ら作ってしまうんです。口に入れたものによって私たちの体は作られているので、栄養バランスの偏りはてき面。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

yuitoss

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう