春の香り♪ 春菊の胡麻和えの基本とアレンジレシピ5選

春菊の胡麻和えの基本レシピをご紹介します。苦くてキライ!という方も多い春菊ですが、下ごしらえと胡麻の風味でおいしくなるんです。ほうれん草の胡麻和えにくらべても、シャキシャキした食感は春菊ならではの魅力。アレンジレシピも参考にしてくださいね。

春菊の胡麻和えの基本レシピ

材料(2人分)

・春菊……1束(200g)

和え衣

・黒すりごま……大さじ2杯
・砂糖……小さじ1杯
・しょうゆ……小さじ2杯

作り方

1. 春菊は根元を切り落とします。

2. 鍋に湯を沸かして塩1%(分量外)を入れ、1を根元から入れて30秒ゆで、葉先を入れてサッとゆでて冷水に上げます。

3. しっかり水気を絞り、3〜4cm長さに切ります。

4. ボウルに和え衣の材料を入れて混ぜ合わせ、3を加えてよく和えたら完成です。

ポイント

春菊は茎と葉先を時間差でゆでるのがポイントです。余熱で火が通らないように、冷水に取って水気をしっかり絞ってくださいね。油揚げを加えるのもおすすめです。

春菊の胡麻和えのアレンジレシピ5選

1. 鶏ささみと春菊の胡麻和え

鶏ささみをくわえるだけで、胡麻和えがボリュームアップします。ささみに春菊の香りがうつって、食欲をそそつひと品に。緑が鮮やかなので、お弁当のすき間おかずにもおすすめ!こってりしたおかずに添えれば、お口の中がさっぱりしますよ。

2. 春菊とシイタケのゴマ和え

シイタケをオーブントースターで焼くことで、香ばしいかおりがプラスされます。オシャレな小鉢に盛って、日本酒のあてにいかがでしょう。柚子の皮をトッピングして彩りを添えれば、料亭のひと皿に格上げしてくれます。

3. 電子レンジで♪ れんこんと春菊の胡麻辛和え

春菊もれんこんも電子レンジで下ごしらえするので、手間いらず!豆板醤がアクセントになった、ピリ辛の胡麻和えが完成です。あともうひと品欲しいときや、お弁当のおかずにもピッタリ。れんこんを白く仕上げるため、お酢を忘れずに。

4. 春菊となめこの胡麻和え

なめこを合わせることで、見た目も食感もいつもと違う味わいの胡麻和えになります。味付けは麺つゆだけ!粗熱をとって、春菊と胡麻をくわえて冷蔵庫で冷やしておきます。ひんやりツルンとしたのどごしが、あとひくおいしさです。

5. 白菜と春菊の胡麻和えサラダ

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

kie_0330

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう